ゴルフ人生好転の秋 大里桃子が“日本一”選手からの助言でショット開眼 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子オープンゴルフ選手権

  • 期間:2019年10月03日-10月06日、
  • 場所:COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース QUEENコース(三重県)

ゴルフ人生好転の秋 大里桃子が“日本一”選手からの助言でショット開眼

2019年10月03日19時00分

秋の陣へ、ここからギアを上げていきたい

秋の陣へ、ここからギアを上げていきたい(撮影:上山敬太)

日本女子オープンゴルフ選手権 初日◇3日◇COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース QUEENコース(三重県)◇6479ヤード・パー72>

昨年のプロテスト合格で即ツアー優勝。今季は初シード選手として戦っている大里桃子が、首位と2打差の6アンダー・5位タイ発進を決めた。開幕2戦目から6戦連続で予選落ち。その後もトップ10は1回と、現在の賞金ランキングは58位。「とりあえずシードを取りたい」という秋の陣に向けて、自信のラウンドとなった。

ドレスを着ると全然違う?

今季ベストの「66」をマークし、「きょうのゴルフは85点です。メジャーにしてはフェアウェイも広いし、スコアが出るコースで、もうちょっと行けたかな」としたが、スコア以上に内容の良さには満足気。特にドライバーが安定しているのが好調の要因とした。

先週からドライバーを気持ちよく振れるようになった。今季苦戦の要因は、主要スタッツの中でもワースト順位のフェアウェイキープ率(74位)とトータルドライビング(78位)。「トップでヘッドが(頭の左サイドに)見えるくらい上げすぎだったので、球が左右に散っていました」と、オーバースイングに悩みを抱えていた。そこでヘルプを求めたのは、「日本一ですもんね(笑)」というアマチュアゴルファーだった。

大里にアドバイスを送ったのは、用具契約を結ぶブリヂストンスポーツの中原創一郎氏。先日の「日経カップ 企業対抗ゴルフ選手権2019」で団体、個人戦ともに制した実力もさることながら、ツアー担当者として選手の要望に対するクラブの提供や、選手のクセを把握した上でクラブをすすめるという役目だが、今回はちょっとしたスイングのアドバイスが大里浮上のキッカケとなった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!