松山英樹は最終戦進出に「うれしい」 年間王者に望みつなぐ「63」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

BMW選手権

  • 期間:2019年08月15日-08月18日、
  • 場所:メダイナCC(イリノイ)

松山英樹は最終戦進出に「うれしい」 年間王者に望みつなぐ「63」

2019年08月19日08時44分

3位で大会を終えた松山英樹

3位で大会を終えた松山英樹(撮影:GettyImages)

BMW選手権 最終日◇18日◇メダイナCC(イリノイ州)◇7613ヤード・パー72>

2日目に続く「63」をマークして3位に入った松山英樹。2日目以降は「63」、「73」、「63」と波のある3日間ながら、一定の手応えをつかんで今季最終戦の「ツアー選手権」に進出する。

松山英樹のドライバースイング【連続写真】

本大会開始前のフェデックスカップランキングは33位。最終戦出場の30位以内に入るためのプレッシャーを感じながらの4日間に「疲れました」というのが本音。デビュー以来外したことのない最終戦出場がかかっていただけに、気が張り詰めるラウンドとなったが、最終日は見事なバーディラッシュだった。

1番ではチップインで幸先良くバーディを奪うと、5番から3連続バーディ。9番でもバーディを奪い後半へ。10番、11番でもバーディを重ね勢いに乗った。「9番で5コ(目のバーディを)獲れて10、11でも獲れて大丈夫かなと思った」と、そこからはどれだけスコアを伸ばせるかの戦い。その中で終盤はボギーもありながらさらに3バーディ。この日のベストスコアで大会を締めた。

終わってみれば、前日10打差あった首位との差は5打まで縮まった。惜しまれるのはやはり3日目の「73」。「2日目と今日、いいラウンドができたということは、4日間で2日間でいいプレーができたということ。すごく収穫です」としながら「昨日のゴルフがすごく残念というのが、やっぱりツーサムで、優勝争いしている時のプレーのスピードというか、そういうのにも長らく慣れてなかったので、そういうところ」と、優勝争いの回数を重ねることの必要性も痛感した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!