二桁アンダーふたりの意外な関係 G・ウッドランドとJ・ローズが神がかりパットで応戦 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

U.S. Open Championship 2019 June 10 Thu - 16 Sun

2019年6月10日-6月16日 ペブルビーチ・ゴルフリンクス(カリフォルニア)

二桁アンダーふたりの意外な関係 G・ウッドランドとJ・ローズが神がかりパットで応戦

2019年06月16日16時06分

ホールアウト後、ウッドランド(左)とがっちり握手を交わしたローズ

 

ホールアウト後、ウッドランド(左)とがっちり握手を交わしたローズ(撮影:岩本芳弘)

全米オープン 3日目◇15日◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7075ヤード・パー71>

ともにスコアを伸ばしたゲーリー・ウッドランド(米国)とジャスティン・ローズ(イングランド)。それぞれトータル11アンダーと10アンダー。後続はトータル7アンダーで、「全米オープン」はふたりのデッドヒートの予感が漂う。

松山の背後に…美しく広がる白浜【写真】

ラウンド序盤は大きく動くことなく後半に入ったふたり。ここから、スーパープレーの応酬となった。といっても、ビッグドライブにベタピンバーディというわけもなく、硬さと速さを増していったコースで耐える展開。取りこぼしをいかになくすかというグリーン回りでの勝負だ。中でも“神パット”連発には集まった大勢のギャラリーも大声援を送った。

12番パー3では、「完璧なショットだったけど、突風に持って行かれた」と、ウッドランドのティショットはグリーン手前の「考えられる最悪の場所」に落下。足場はバンカー内で、腰ほどの高さのラフに止まったライはシャンクを引き起こし、ボールは傾斜のあるグリーン右奥のカラーへ。そこからのアプローチがなんとカップイン。大きくコブシを握った。

ティショットをミスした14番パー5では、約12mのパーパットをねじ込んだ。その後はバーディパットこそ外し、耐えての後半1アンダー。リードを守り、初のメジャータイトルへと前進した。

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!