大山亜由美さんが残したステップ・アップ・ツアーの「連続バーディ記録」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

静ヒルズレディース森ビルカップ

  • 期間:2019年05月15日-05月17日、
  • 場所:静ヒルズカントリークラブ(茨城県)

大山亜由美さんが残したステップ・アップ・ツアーの「連続バーディ記録」

2019年05月18日09時28分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 N・スカパン -4
2 鶴岡果恋 -3
  西畑萌香 -3
4 宮田成華 -1
  竹内美雪 -1
  川岸史果 -1
7 今綾奈 0
  城間絵梨 0
  宮崎乙実 0
  鈴木麻綾 0

順位の続きを見る

ステップ・アップ・ツアー「静ヒルズレディース 森ビルカップ」最終日には表彰式前に黙とうがおこなわれた

ステップ・アップ・ツアー「静ヒルズレディース 森ビルカップ」最終日には表彰式前に黙とうがおこなわれた(撮影:福田文平)

<静ヒルズレディース 森ビルカップ 最終日◇17日◇静ヒルズカントリークラブ(茨城県) ◇6444ヤード・パー72>

5月16日、女子プロゴルファーの大山亜由美さんが、がんのため25歳の若さでなくなったと、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)が発表。17日(金)に最終日を迎えたステップ・アップ・ツアー「静ヒルズレディース 森ビルカップ」では、表彰式の前に、最終日に残った選手、大会関係者、ギャラリーによる黙とうがおこなわれた。

笑顔でプレーする大山亜由美さん

国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」同様、「静ヒルズレディース 森ビルカップ」会場でも選手たちが喪章をつけてプレー。スタート前に涙を流している選手も見受けられた。

今大会で上位争いに顔をだした鈴木麻綾、宮崎乙実、高木萌衣らと同じ2015年プロテスト合格組(87期生)。2015年〜2017年はステップ・アップ・ツアーを中心に転戦し、レギュラーツアーにスポット参戦。2018年「Tポイントレディス」が最後の出場試合となったが、ステップ・アップ・ツアーは大山さんが腕を磨いてきた場所だ。

レギュラー、ステップともに未勝利だが、あと一歩のところまで優勝に迫ったのが2015年「うどん県レディース 金陵杯」。青山加織とのプレーオフで敗れたが、最終日にはステップ新記録となる6連続バーディ(9番Hから14番Hまで)を奪取している。この『連続バーディ記録』は、同試合から2019年現在まで、いまだ破られていない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!