日本初戦でくすぶる世界ランク6位 グリーン上苦戦も爆発の予兆あり? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本初戦でくすぶる世界ランク6位 グリーン上苦戦も爆発の予兆あり?

2019年03月08日18時36分

畑岡奈紗は実力を発揮できるか!?

畑岡奈紗は実力を発揮できるか!?(撮影:上山敬太)

<ダイキンオーキッドレディス 2日目◇8日◇琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)◇6514ヤード・パー72>

世界ランク6位の称号をひっさげ日本ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」に参戦した畑岡奈紗。だが、予選ラウンドを終えて首位と8打差、イーブンパーの21位と本来の実力を出し切れていない。

日本オープンチャンプが畑岡奈紗のスイングを解説!【スイング動画】
原因はグリーン上。琉球ゴルフ倶楽部特有の芝芽のきついコーライ芝に加えて、先週の「HSBC女子世界選手権」が行われたセントーサGC タンジョンCとは3フィートも遅い。そのズレが畑岡を苦しめる。

「速いところから遅いところに来て合わせるのが難しいですね。結構強く打っているつもりでもジャストタッチくらいで、カップ手前で芽のきつさで切れてしまうのが多いですね。セカンドで入れなきゃいけないのかな、というくらい入らなかった(苦笑)」。この日に獲った3つのバーディは2つが1m、一番長い13番でも2.5mと短いもの。反対に「3mくらいのチャンスは5〜6回外しました」と唇を噛む。

逆に言えばショットはそれだけついているということ。「ティショットはまだバラついている部分がありますが、アイアンはすごく感触がいい。中途半端な距離でもコントロールできています」。今季の米ツアー開幕戦「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」で投入した新アイアンも大分馴染んできたという。

とくれば、後はグリーン上の感覚さえつかめれば爆発の可能性が見えてくる。「パターを替えたり打ち方を変えたりという予定はないです。あとは気持ちで入れに行くしかないと思っています」。最初のチャンスを気合いで沈めることができれば、良い流れが見えてくる。そうなれば自然と順位も上がってくるはずだ。(文・秋田義和)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!