“育成”の年が“飛躍”の年に!?木村彩子の割り切った考え方 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

  • 期間:2018年10月18日-10月21日、
  • 場所:マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)

“育成”の年が“飛躍”の年に!?木村彩子の割り切った考え方

2018年10月18日18時45分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 アン・ソンジュ -7
2 岡山絵里 -6
  木村彩子 -6
4 木戸愛 -5
  濱田茉優 -5
  J・ジェウン -5
7 佐々木慶子 -4
  西山ゆかり -4
  大江香織 -4
  東浩子 -4

順位の続きを見る

飛躍のシーズンも木村彩子にブレはなし 今後も技術を追求する

飛躍のシーズンも木村彩子にブレはなし 今後も技術を追求する(撮影:村上航)

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 初日◇18日◇マスターズゴルフ倶楽部・兵庫県(6,528ヤード・パー72)>

今季4勝と絶好調のアン・ソンジュ(韓国)が「65」をたたき出すなど、初日から伸ばし合いの様相を呈している「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」。そんな中、木村彩子も6バーディ・ノーボギーとスコアを6つ伸ばし、6アンダーの2位タイにつけた。

今日のアン・シネのセクシーウェアはこんな感じ<大会フォトギャラリー>

木村は永峰咲希柏原明日架らと同学年の22歳。2015年にプロテストに合格し、同年のファイナルQTで41位に入った。その資格で16年はレギュラーツアーに参戦。だが、28試合に出場して36位が最高位と、洗礼を受けるかたちとなった。同年のQTも65位と低迷。ステップ・アップ・ツアー行きを余儀なくされる。

木村はその時をこう振り返る。「当時の持ち球はフックでした。ドローじゃなくてフック。そのくらい曲がっていました。高さもランもバラバラだから、距離計算も全然意味がないくらいでしたから」。このショットでは戦えない。そう感じた1年だった。

そこでコーチの仲村満氏とともに思い切ってフェードにチャレンジする。「フェードを打つくらいじゃないと直らないくらいフックだったんです」と持ち球改造に着手した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「デサントL東海C」ライブフォト実施中!
「デサントL東海C」が開幕。熱戦の模様をライブフォトで!
「デサントL東海C」前夜祭ライブフォト
今週の女子ツアーは「デサントL東海C」。前夜祭からライブフォトを実施!
「山陽新聞レディースカップ」ライブフォト
ステップアップツアー「山陽新聞レディースカップ」のライブフォトはこちら
「シンハン・ドンヘ・オープン」各ラウンド成績
今週の男子ツアーは「シンハン・ドンヘ・オープン」。各ラウンドの成績はこちら。
谷原・宮里が出場!「BMW PGA選手権」速報
谷原秀人、宮里優作が出場する欧州ツアー「BMW PGA選手権」の速報はこちら
米男子ツアー「サンダーソンファームズ選手権」速報
「サンダーソンファームズ選手権」の速報はこちら。
「日本シニアオープン」各ラウンド成績
シニア日本一を決める「日本シニアオープン」。各ラウンドの成績はこちら。
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!