強い父の姿はどう映った?タイガー・ウッズ5年ぶり勝利で「これまでと違う勝利」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ツアー選手権

  • 期間:2018年09月20日-09月23日、
  • 場所:イースト・レイクGC(ジョージア)

強い父の姿はどう映った?タイガー・ウッズ5年ぶり勝利で「これまでと違う勝利」

2018年09月24日10時24分

インタビューで言葉をつまらせるタイガー・ウッズ

インタビューで言葉をつまらせるタイガー・ウッズ(撮影:岩本芳弘)

ツアー選手権 最終日◇23日◇イースト・レイクGC(7,362ヤード・パー70)>

ツアーの最終戦で見事なカムバック優勝。ツアー通算80勝目の大台に乗せる5年ぶりの勝利。タイガー・ウッズ(米国)はやはり世界のスーパースターだった。

【関連写真】ウッズ復活目前に撮影したクラブセッティングを公開!

米国男子ツアーの最終戦、プレーオフシリーズ4戦目の「ツアー選手権」で圧巻のゴルフを見せたウッズ。初日から首位を守り、強いウッズを見せつけた。全盛期に見せた雄叫びはなかったものの、大人になった落ち着き払ったウッズの勝利は、新たな時代の幕開けを予感させた。

強かったウッズでも、最終日は苦しんだ。出だしの1番をバーディとしたものの、その後はスコアが停滞。大量リードがあったとはいえ、後半に入るとさらに足踏みどころか、連続ボギーを喫するなど、最終的には2位と2打差。それでも堂々のたたずまいで、最後は勝利を静かにかみしめた。「これまで勝ってきたメジャーと同じくらい」というほど、感慨深い勝利だった。

2013年8月に最後の勝利を挙げてからは4度にわたる腰の手術に、昨年は危険運転で送検もされた。今年1月に復帰してからは、手探りの状態が続いた。「また勝てるかどうか分からなかった。でもどうにか、バラバラだったスイングを一つにまとめることができた」。着実に結果を残し、先月の海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」では、猛追を見せて2位フィニッシュ。完全復活を予感させてから1月後に復活優勝。喜びもひとしおに違いない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!