【勝者のギア】鬼に金棒!? ジャスティン・トーマスの新ドライバーは「マン振りできて芯に当たる」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

WGC-ブリヂストン招待

  • 期間:2018年08月02日-08月05日、
  • 場所:ファイアーストーンCC(オハイオ)

【勝者のギア】鬼に金棒!? ジャスティン・トーマスの新ドライバーは「マン振りできて芯に当たる」

2018年08月06日16時19分

J・トーマスをWGC初制覇に導いたのは、タイトリストの新ドライバー

J・トーマスをWGC初制覇に導いたのは、タイトリストの新ドライバー(撮影:GettyImages)

WGC-ブリヂストン招待 最終日◇5日◇ファイアーストーンCC(7,400ヤード・パー70)>

WGC-ブリヂストン招待」の最終ラウンドは、14アンダー・単独首位から出たジャスティン・トーマス(米国)が、トータル15アンダーにスコアを伸ばし、ツアー9勝目。世界ゴルフ選手権シリーズ制覇は自身初となり、2位に4打差をつける圧勝だった。

【連続写真】WGCで激写 これがJ・トーマスの最新スイング

スコアは1打伸ばすにとどまったが、“豪打”で何度も観客を魅了した。8番で363ヤード、9番で350ヤード、そして優勝が決定的となっていた18番ホールでもマン振りのビッグドライブを披露。464ヤードのパー4では、トーマスが一閃したドライバーショットが、393ヤード先に到達していた。

この派手なパフォーマンスから、会見では米国記者からも、6月の「全米オープン」で切り替えた新エース・タイトリスト『TS3 ドライバー』の感触、手ごたえを得た過程や時期について、質問が飛んだ。トーマスの回答は…

「新しいタイトリスト『TS3』はすぐに好きになったよ。ボール初速が少し上がったんだ。僕はボールをカットするのが好きだけど、長い間、ドライバーでトゥ寄りに当たることと格闘してきた。カット軌道でトゥ寄りに当たると、余計に左に行くから、最もやってはいけないことなんだけど、僕らは“なんでそんなことが起こるのか?”と考えてきたし、あらゆることを試してきた。結局は僕のスイングのせいなんだけど、いまはテクノロジーであらゆることを変化させることが可能なんだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!