タイガー・ウッズに完全復活の予感? 6位終戦に見る“足りないもの” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

タイガー・ウッズに完全復活の予感? 6位終戦に見る“足りないもの”

2018年07月23日06時20分

タイガー・ウッズは一時首位に立つも、わずかに優勝に及ばなかった

 

タイガー・ウッズは一時首位に立つも、わずかに優勝に及ばなかった(撮影:GettyImages)

全英オープン 最終日◇22日◇カーヌスティGL(7,402ヤード・パー71)>

前半を終えて単独トップに立ったタイガー・ウッズ(米国)だったが、その勢いは続かなかった。優勝したフランチェスコ・モリナリ(イタリア)に3打およばずトータル5アンダー・6位タイで「全英オープン」の戦いを終えた。

【関連写真】多くのギャラリーを背に、タイガーがガッツポーズ

完全復活と呼べるのか。優勝を逃したとはいえ、メジャーの最終日に一時は首位浮上。今季前半戦からしきりに話していた「上位争いを増やしていきたい」という言葉どおり、初日から優勝争いを意識し続けた。3日目に「66」をマークし、その言葉を実現させたが、最後のハーフでつまずいた。

単独トップに立って間もない、11番パー4。ティショットを右ラフに打ち込むと、セカンドは「シャフトに草がからまってしまった」と、大きく左へ。ギャラリーに当たり、深いラフに飛び込んだ。ここでウッズが選択したのはロブショットだった。エッジから数ヤードのピンに対して果敢に攻めたが、これがショート。続く寄せも大きくオーバーし、ダブルボギーとしてしまった。

続く12番パー4ではティショットを左ラフに打ち込み、今度はインパクトでフェースが開き右ラフへ。ここでもボギーとしてしまった。11番、12番はともにティショットをアイアンで放ち、結果的にミス。大事なバックナインでの手痛いミスの連発は大きな代償となってしまった。

おすすめコンテンツ

「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」ライブフォト
今週の舞台は愛知! 「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」のライブフォトをお届け!
「関西オープンゴルフ選手権競技」ライブフォト
国内男子ツアー「関西オープンゴルフ選手権競技」のライブフォトはこちら
ステップアップツアー「ツインフィールズL」ライブフォト
「ツインフィールズレディーストーナメント」が開幕!ライブフォトをチェック!
米女「ピュアシルク選手権」リーダーボード
横峯さくら、畑岡奈紗らが出場する「ピュアシルク選手権」の速報はこちら
米男ツアー「チャールズ・シュワブチャレンジ」速報
米男ツアー「チャールズ・シュワブチャレンジ」速報はこちら
宮里優作らが出場!「メイド・イン・デンマーク」速報
宮里優作らが出場する欧州ツアー「メイド・イン・デンマーク」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗華ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!