「終わったばかりで分からない」ローリー・マキロイはキャリアグランドスラムならず | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

「終わったばかりで分からない」ローリー・マキロイはキャリアグランドスラムならず

2018年04月09日10時27分

ローリー・マキロイ 史上7人目のキャリアグランドスラム達成はおあずけに

 

ローリー・マキロイ 史上7人目のキャリアグランドスラム達成はおあずけに(撮影:岩本芳弘)

マスターズ 最終日◇9日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>

首位追走ムードは1番のティショットでついえてしまったのか? 

【関連写真】アザレアの中からショットを打つマキロイ

3打差からの逆転優勝を目指したローリー・マキロイ(北アイルランド)だったが、追い上げるはずが、スコアを2つ落とし、トータル9アンダーの5位タイで終戦した。

2年前の「ライダーカップ」で惜敗した因縁の相手、パトリック・リード(米国)を追って、抜いて、優勝を遂げるはずだった。「彼のほうがプレッシャーはある」と前日に話したマキロイだったが、1番のティショットを右に大きく曲げてあわやOB。「メジャーの最終日最終組でプレーすればプレッシャーはあるよ。でも、そこでパーを取ったので落ち着いたんだけど」と、歯切れは悪い。

2番のパー5はセカンドでスーパーショット。ピン奥1メートルのチャンスにつけるが、イーグルパットはカップをかすることなく残念なバーディ。「1番のショットを考えれば、2ホールで1アンダーはよかった」と、自身を納得させたが、その後はスコアを落として再浮上ならず。メジャー5勝目、キャリア・グランド・スラムも逃してしまった。

「終わったばかりだから、今日の経験が生きるかは分からない。昨日は最高のゴルフだったけど、今日はボクの日ではなかった」と、肩を落とした。「改善する点が何なのか、明日から数日考えるよ」。悔しさをにじませ、オーガスタを後にした。(文・高桑均)

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!