「2度、衝突もあった」専属キャディ・清水重憲が語ったイ・ボミとの2017年秘話【特別連載〜イ・ボミは燃え尽きてしまったのか〜】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

「2度、衝突もあった」専属キャディ・清水重憲が語ったイ・ボミとの2017年秘話【特別連載〜イ・ボミは燃え尽きてしまったのか〜】

2017年12月14日17時20分

専属キャディ・清水重憲がイ・ボミとの秘話を語る

 

専属キャディ・清水重憲がイ・ボミとの秘話を語る(撮影:村上航)

今季の女子ツアーで1勝に終わったイ・ボミ(韓国)。2015、2016年に2年連続賞金女王を手にしたボミだが、今年は「ショットの感覚が戻らない」と口にすることが増え、本来の強さは鳴りを潜めていた。8月の「CAT Ladies」で優勝したあとに復調すると思われたが、そのまま良い成績を残せないままシーズンが終了した。

【関連写真】私服姿でレッスンも!?イ・ボミフォトギャラリー

こうしたボミの状況をもっとも近くで見てきたのが専属キャディの清水重憲氏だ。2013年から専属キャディとなり、5年間、ひたすら彼女のゴルフを間近で見てきた。だからこそ、今季のボミの状態を誰よりもよく知る。

「今季は開幕から多少は期待を持ってシーズンをスタートしましたが、思っている以上に2年間の疲れがたまっていたと感じました」

清水氏が言うボミの疲れとは、ツアーで連戦を続けることで蓄積される疲労ではない。

「賞金女王を手にした2年間で、ボミはLPGAを背負っていくような立場にもなりましたし、人気選手なので注目度の高さから、連日取材やサインなどもこなさないといけない。トッププロの宿命ではありますが、精神面でかなり疲れていたのだと思います」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!