「とにかく明日はパット」ホステスプロ・原江里菜は4打差12位T | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

「とにかく明日はパット」ホステスプロ・原江里菜は4打差12位T

2017年07月14日18時36分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 岩橋里衣 -4
2 黄アルム -3
3 濱田茉優 -2
4 勝みなみ -1
  永井花奈 -1
  若林舞衣子 -1
  キム・ヘリム -1
  堀琴音 -1
  小林咲里奈 -1
  上田桃子 -1

順位の続きを見る

グリーン上で苦しんだ原江里菜、チャンスを捕まえきれなかった

グリーン上で苦しんだ原江里菜、チャンスを捕まえきれなかった(撮影:佐々木啓)

サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース 初日◇14日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,667ヤード・パー72)>

30度を超える酷暑の中で開幕した国内女子ツアー「サマンサタバサレディース」の第1ラウンド。昨年大会で最終日に逆転され、優勝を逃した原江里菜は2バーディ・2ボギーの“72”で回り、イーブンパー・12位タイのスタートとなった。

美女だらけの水着オーディション開催!初日のスペシャルLIVEフォトはこちら

サマンサタバサとウェア契約を結ぶホステスプロの原。去年は最終日トップタイからのスタートながら、スコアを伸ばせず結局3位タイに終わっただけに、「今年にかける意気込みは強い」中での初日。前半の3番でバーディを取れば、4番でボギー。後半11番でのバーディの後も13番でボギーと、「粘ったというより、チャンスで取れなかった」という消化不良のラウンドとなった。

「ホステスプロとして結果にこだわりたい」と話す原にとって12位タイは、今回出場している5人のホステスプロの中ではトップとはいえ、納得がいかない結果。しかし、「ショットは良かったので、パットが決まっていれば」と、ある程度の手ごたえを感じているようだ。

ホールアウト後は、練習グリーンで入念にパット練習を行った原。4アンダーで単独首位に立った岩橋里衣を追う展開となるが、「とにかく明日はパット」と言い残し、クラブハウスを後にした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!