見た目は派手でもプレーは堅実 セクシークイーンは“バランス”が売り!【どこよりも早いスイング解説】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

見た目は派手でもプレーは堅実 セクシークイーンは“バランス”が売り!【どこよりも早いスイング解説】

2017年05月04日15時04分

“セクシー・クイーン”アン・シネのスイングを徹底解説!

 

“セクシー・クイーン”アン・シネのスイングを徹底解説!(撮影:岩本芳弘)

国内女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で日本ツアー初出場を飾ったアン・シネ(韓国)。“セクシー・クイーン”と評されるルックスが話題となりがちだが、ゴルフのプレーはどうなのか。ツアープロコーチの辻村明志氏にスイングを解説してもらった。

【連続写真】“セクシー・クイーン”はバランスが命!アン・シネのスイングを徹底解説

まずはアドレスから解説。「構えはオーソドックスそのものです。スクエアに立って、ややフェードの球を打っていきます。後ろから見ていてもフェース面を上手くコントロールできているな、と言う印象です」。

続けて「彼女の良さは何と言ってもバランスです」と辻村氏。「アドレスからフィニッシュまで力がない人にありがちな力みや伸びあがりがありません。常に左ヒザに余裕がありしっかりと左側で壁が作れています。そこに対して体が回っていく。体が上を向かず、前傾がちゃんとあります。韓国選手らしく綺麗なスイングプレーンでライン出しも上手いので、細身ということもあって大きな飛距離はないですがバランスが良い」。

また、クラブにも注目。「アイアンのシャフトをカーボン製のものにすることでパワーの無さを補っているように見えます。柔らかいシャフトを使ってしなりを効かせてスピン量を入れて球に高さを出していますね」。パワー不足を補っている工夫を感じたという。

ショートゲームもオーソドックス。「アプローチは手首をあまり使わないですね。テクニックと言うよりはシンプルそのもの。またパターが良い。まっすぐなストロークでフェースの開閉が少ないです。バランスの良いショットでグリーンに寄せて、ショートゲームに持って行く組み立てになるのではなると思います」。派手な見た目とは裏腹にゴルフは堅実そのものだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!