男前な勝ちっぷりも実感なし!野澤真央がステップ初優勝 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

パナソニックオープンレディース

  • 期間:2017年04月19日-04月21日、
  • 場所:千葉カントリークラブ 野田コース(千葉県)

男前な勝ちっぷりも実感なし!野澤真央がステップ初優勝

2017年04月21日19時09分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 野澤真央 -7
2 小野祐夢 -6
3 鈴木麻綾 -5
4 Z・ウェイウェイ -3
5 高橋彩華 -2
6 豊永志帆 0
7 安福 千乃 +1
  福山恵梨 +1
  ウェイ ユンジェ +1
  金井智子 +1

順位の続きを見る

フラットキャップが似合う野澤「やっと届いて、この3日間で初めて被りました」と初優勝の縁起物に

フラットキャップが似合う野澤「やっと届いて、この3日間で初めて被りました」と初優勝の縁起物に(撮影:鈴木祥)

パナソニックオープンレディース 最終日◇21日◇千葉カントリークラブ 野田コース(6,512ヤード・パー72)>

ステップ・アップ・ツアー第3戦「パナソニックオープンレディース」最終日。トータル3アンダー・3位からスタートした野澤真央が15番から最終18番までの怒涛の4連続バーディで逆転勝利。2016年シーズンはステップ・アップ・ツアー賞金ランク2位も勝利に届かなかっただけに、嬉しいプロ初勝利となった。

ニューヒロインはここから生まれる!?最終日のLIVEフォトで気になる選手をチェック!

フロントナインを終えて、トータル4アンダーと優勝戦線に残り、後半立ち上がりの11番パー5でトータル5アンダー。順調にスコアを伸ばしていた野澤だったが、13番でまさかのダブルボギー。首位に2打差をつけられ、一時は「(優勝を)あきらめかけました」と心が折れかけた。

だが15番でリーダーボードを見た際に「2打だったらまだ追いつける」と心を持ち直し、バーディラッシュ。18番のティグラウンドについた時点で、この日"65"のベストスコアでトータル6アンダー・首位でホールアウトしていた小野祐夢に追いついた。

絶対にバーディを獲りたいと決めていた最終ホール。「ボギーさえ打たなければプレーオフにいける」と思いながら、ティペグを刺したときに自身の手が震えているのがわかった。変化がわかりつつも放った3番ウッドでのティショットは大ダフリ。試合後に「かなり手前にダフリ跡がありましたね」と振り返って笑うほどだった。それでも3打目を右3mに寄せると、多くのギャラリーが見つめるなか、真っすぐラインに乗せて、バーディ奪取。躍動するようなガッツポーズで大会を締めた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
「ダンロップフェニックストーナメント」ライブフォト
「ダンロップフェニックストーナメント」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」速報
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」速報
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手の速報はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー速報
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!