松山&石川、首位とは7打差でも諦めない!最終日に狙うは「50台」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

松山&石川、首位とは7打差でも諦めない!最終日に狙うは「50台」

2016年11月26日16時06分

いよいよ明日で最終日 首位と7打差でも諦めずに食らいつく(撮影:福田文平)

<ISPSハンダワールドカップ・オブ・ゴルフ 3日目◇26日◇キングストン・ヒースGC(7,111ヤード・パー72)>

初日から順番を変えて臨んだ2度目のフォアサム。初日は松山英樹が奇数ホールでティショットを担当したが、この日は石川遼が奇数、松山が偶数ホールのティショットを打った。

スタート前に円陣を組み気合を入れる日本チーム

この変更は石川が提案したもの。パッティングの状態が良くない松山は一度は「パーパットを打つことが多くなる」と反対したが、「ショットの安定している英樹がつけて、ボクが入れたほうがスコアが出るのではないか」という石川の意見を受け入れた。

やはり交互に打つのはリズムが取りづらく、前半ではスコアを1つ落としてしまう。しかし、5番と6番では“松山がつけて石川が入れる”という作戦がハマり連続バーディを奪取。後半も13番、14番パー5で松山がチャンスをメイク、石川が入れて2度目の連続バーディ。初日、スコアを1つ落として終えたフォーマットでこの日は1つスコアを伸ばすことができた。

日本チームはトータル7アンダーでフィニッシュ。順位を8位タイから4位タイに上げたが、2日目に爆発的にスコアを伸ばしたデンマークチームが3日目もトータル14アンダーまで伸ばしてきた。首位とは7打差、簡単に追いつける差ではなく通常のストロークプレーでは、上が落とさない限り優勝の可能性はかぎりなくゼロに近いだろう。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!