【WITB】ブルックス・ケプカ 飛ばしと精密な技を実現するセッティングは | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

【WITB】ブルックス・ケプカ 飛ばしと精密な技を実現するセッティングは

2016年11月22日12時01分

日本ツアー初参戦初優勝を達成したブルックス・ケプカ

 

日本ツアー初参戦初優勝を達成したブルックス・ケプカ(撮影:米山聡明)

 池田勇太との激闘を制して日本ツアー初参戦初優勝を達成したブルックス・ケプカ(米国)。4日間平均の飛距離は296.75ヤードで同じく海外招待選手のジャスティン・トーマス(米国)に続く2位を記録するなど噂にたがわぬ豪打を披露した。

ケプカと池田の激闘!「ダンロップフェニックス」をフォトでプレイバック

 ナイキのクラブ事業撤退に伴い、今後契約の行方が注目されるケプカだが「アイアン、ウェッジ、ボールなどは素晴らしい。ストックがある限り使い続けるよ」と信頼をおくナイキのギアからの現状での変更はないとした。

 ただ、9月の「ライダーカップ」からドライバーのみテーラーメイドのM2ドライバーにスイッチ。「弾道が低く強くなってランが出る上に、キャリーも数字上では18ヤードほど伸びている」と手ごたえを得た。同じナイキ契約のローリー・マキロイ(北アイルランド)らもM2ドライバーを手にしている。

 セッティングは、ウッドはドライバーと3番ウッドのみというハードヒッターらしい組み合わせ。ウッドの下の距離をカバーするのはUSモデルのナイキ ヴェイパーフライプロの3番アイアン。シャフトはこちらもUSモデルのフジクラプロというハードヒッター向けカーボンシャフトをさしている。最終日の最終18番のセカンドで使用するなど圧巻の勝利に貢献した一本だった。

ブルックス・ケプカのクラブセッティング(WITB=Whats in the Bag)】
1W:テーラーメイド M2ドライバー 9.5°
(シャフト:ディアマナD+70/TX/45インチ)
3W:ナイキ ヴェイパーフライ FW 15°
(シャフト:ディアマナD+80/TX/)
3I:ナイキ ヴェイパーフライ プロアイアン
(シャフト:フジクラプロ/X/)
4I:ナイキ ヴェイパープロコンボアイアン
5I〜9I:ナイキ ヴェイパープロアイアン
PW〜AW:ナイキ エンゲージウェッジ(スクエアソール) 47、52、56°
SW:ナイキ エンゲージウェッジ(デュアルソール)60°
パター:ナイキ メソッド プロトタイプ
ボール:ナイキ RZNプラチナム

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!