連日ショット不調のイ・ボミ 連覇に向けて頼みの綱は? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント

  • 期間:2016年09月02日-09月04日、
  • 場所:ゴルフ5カントリー 美唄コース(北海道)

連日ショット不調のイ・ボミ 連覇に向けて頼みの綱は?

2016年09月03日17時12分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 鈴木愛 -9
  穴井詩 -9
  申ジエ -9
4 イ・ボミ -8
5 原江里菜 -6
6 イ・ナリ -5
7 表純子 -4
8 西山ゆかり -3
  服部真夕 -3
  サイ・ペイイン -3

順位の続きを見る

ショットが不調の反面、パットが冴えわたった

ショットが不調の反面、パットが冴えわたった(撮影:秋田義和)

<ゴルフ5レディス 2日目◇3日◇ゴルフ5カントリー美唄コース (6,364ヤード・パー72)> 

 2日目を迎えた「ゴルフ5レディス」。4アンダーの4位タイから出た昨年覇者イ・ボミ(韓国)はトータル8アンダーまで伸ばし、順位は変わらなかったものの首位との差を1打に縮めた。

“ボミスマイル”はこちらから!イ・ボミフォトギャラリー 

 それでも表情は晴れない。理由は昨日と同じショットの違和感だ。「14番くらいまでは良くなるかな、と思えたんですけどね。まだスイングの感じが分からない」。17番パー3ではあわや池に入れそうになるなど、精密機械と呼ばれるボミらしくない打球が目立った。

 そんな状態でもノーボギーで駆け抜けられたのは、調子の良いパッティングのおかげ。「パターは良かったですね。そこまで悪くなってたらオーバーパーを叩きそうだった」。8番では7mのバーディパットを決めただけでなく、最終18番では3mの際どいパーパットを沈めるなどグリーン上で粘りを見せた。

 「ディフェンディングの試合で通算20勝を決めたい思いは強いです。記録がかかるプレッシャーはありますが、ないよりは絶対に良い。上の3人は調子が良さそうですが何とか頑張りたい」。頼みの綱となるパッティングで、メモリアル勝利を手繰り寄せたい。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!