「気持ちが結果になった」全勝桃子ジャパンのストロングスタイル | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

THE QUEENS presented by KOWA

  • 期間:2015年12月04日-12月06日、
  • 場所:三好カントリー倶楽部 西コース(愛知県)

「気持ちが結果になった」全勝桃子ジャパンのストロングスタイル

2015年12月04日18時00分

小林会長に出迎えられる上田桃子(撮影:ALBA)

THE QUEENS presented by KOWA 初日◇4日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>

 「1勝も譲らないで日本が勝つ」。前夜祭でそう言い切ったのは日本チームキャプテンの上田桃子だった。その言葉を受けた桃子ジャパンが、思いを現実のものとした。女子4ツアー対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」(以下ザ・クイーンズ)は5日(金)にフォアボールダブルス形式の第1ラウンドを行い、日本チームは4マッチすべてで勝利を収めて12ポイントを獲得して首位スタートを決めた。

日本チーム全勝の模様を写真でチェック!

 昨年はインビー・パーク、リュ・ソヨン組を相手にドローに持ち込んだ原江里菜とのタッグ。不安はなかった。「プライベートでもよく知っているし、状況とか組み立てが難しかったけど、彼女の明るさに助けられたし、良いパットを本当によく決めてくれた」。豪州女子ツアー(ALPG)チームに一度も主導権を渡すことなく、「私と江里菜で最後を守りたい」と志願した日本チームのしんがりを見事に務めきった。

 前夜祭での全勝宣言はただのリップサービスではなかった。「簡単な戦いはないと思っていたけど、どのチームも勝ち星を持って帰ると思って戦っていた結果が全勝になったと思う」。掲げたのはストロングスタイルだ。「仲が良いとかそういうことではなく、実力と勝つことを大前提にした」という上田キャプテンの采配。その強い気持ちがチームメンバーにも乗り移った。上田のタッグパートナーを務めた原も「やる前から負けることを考えている人はいないと思う。その気持ちが結果になった」とうなずいた。

 だが、戦いはまだ始まったばかりだ。ホームの後押しに加え、この日は夏の南半球からの移動を含み調子の上がらなかった豪州ツアー(この日全敗)との2マッチがあったという事実も見逃せない。また、明日は1つボールを交互に打つフォアサムダブルス。日本チームは多くの選手が未経験のフォーマットとなる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!