I・パーク首位発進 3年連続トップ4入りの大会で「あとは勝つだけ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ロレーナ・オチョア招待

  • 期間:2015年11月12日-11月15日、
  • 場所:クラブ・デ・ゴルフ・メキシコ(メキシコ)

I・パーク首位発進 3年連続トップ4入りの大会で「あとは勝つだけ」

2015年11月13日19時37分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 インビー・パーク -4
2 M・リー -3
  S・ペターセン -3
  A・スタンフォード -3
5 J・M・グリーン -1
  P・リンドベルグ -1
  ギャビー・ロペス -1
  S・ミシェルズ -1
  A・ムノス -1
  ユ・ソヨン -1

順位の続きを見る

ロレーナ・オチョア招待 初日◇13日◇クラブ・デ・ゴルフ・メキシコ(6,804ヤード・パー72)>

 「ロレーナ・オチョア招待」初日、4アンダー“68”をマークし首位に立ったインビー・パーク(韓国)。「ブルー・ベイLPGA」では中指の包嚢によりキャリア2度目の棄権を余儀なくされが、最初の8ホールで5バーディと8日間のブランクを感じさせないプレーをみせた。

 「数日間練習してなかったことに不安はありましたが、今日は特にフロントナインが良かったです」と、パーク。「パッティングが良かったですね。もちろんバックナインに関しては改善すべき点がありますが、あと3日間あるしショットを良くしていきたい。今日のバックナインでいくつか直さないといけないショットがありました」。

 パークは、この大会で8位以上の結果を出せれば、年間最優秀選手賞(ロレックス・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー)の望みを最終戦までつなぐことができる。それに加え、レース・トゥ・CMEグローブ、ベアトロフィー、そして賞金ランキングでも、1位のリディア・コ(ニュージーランド)との差を縮めたいところだ。

 大会初日はパターの調子が良く、わずか25パット。3年連続でトップ4入りしながら、未だ優勝のない今大会で初勝利を挙げるには、この調子を保たなければならない。

 「この大会ではいつも良いプレーができています。ただ勝っていないだけで」と、パークは言う。「優勝する準備はできていると思います。3年連続で良い結果が出ているので、あとは勝つだけ。今日はパターのフィーリングも良く、あと3日この調子でいきたいですね」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!