ツアー史上初、アマが初出場で首位発進!畑岡奈紗の持ち味は「飛距離」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

樋口久子 Pontaレディス

  • 期間:2015年10月30日-11月01日、
  • 場所:武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)

ツアー史上初、アマが初出場で首位発進!畑岡奈紗の持ち味は「飛距離」

2015年10月30日17時36分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 畑岡奈紗 -4
2 武尾咲希 -3
3 保坂真由 -2
  J・H・リ -2
  諸見里しのぶ -2
  馬場ゆかり -2
  茂木宏美 -2
  西山ゆかり -2
  酒井美紀 -2
  藤本麻子 -2

順位の続きを見る

初日首位に立った畑岡、ドライバーは平均260ヤードの飛ばし屋

初日首位に立った畑岡、ドライバーは平均260ヤードの飛ばし屋(撮影:ALBA)

樋口久子 Pontaレディス 初日◇30日◇武蔵丘ゴルフコース(6,605ヤード・パー72)>

 賞金ランク上位4名が不在のこの大会、初日の競技を終え単独首位に立ったのは16歳のアマチュアだった。

大会初日の模様をライブフォトで振り返る!

 自身3度目のマンデー出場で初めて本戦への切符を掴んだ茨城・翔洋学園高校2年の畑岡奈紗。今年のIMGA世界ジュニアゴルフ選手権や関東高等学校ゴルフ選手権夏季大会を制した16歳が初出場のツアー競技で初日4バーディ・ノーボギーの“68”をマーク。4アンダーで首位発進を決めた。

 畑岡はゴルフ界のレジェンド、中嶋常幸が主催する『トミーアカデミー』で腕を磨いてきた。先週の月曜日にこの武蔵丘ゴルフコースで中嶋のコンペがあり、「コースを覚えて帰ろうと」熱心にメモをとりながらラウンド。中嶋からは“マンデー頑張って。通ったらガンガン自分のプレーをするように”と発破をかけられたという。

 この日は母の博美さんと2度目のコンビを組んでラウンド。先週取ったメモを見ながら「母と相談しながらできた」と見事難コースを攻略。同組の三塚優子がこの日棄権し、ツーサムでのラウンドとなったが、「プロの試合はアマチュアよりもペースが速い。2人なのでゆっくりプレーできてよかった」とこの日は運にも恵まれた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!