「全英オープン」の声、アイバー・ロブソンが引退 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

全英オープン

  • 期間:2015年07月16日-07月19日、
  • 場所:セントアンドリュース オールドC(スコットランド)

「全英オープン」の声、アイバー・ロブソンが引退

2015年07月17日11時23分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 D・ジョンソン -7
2 J・デイ -6
  R・グーセン -6
  Z・ジョンソン -6
  P・ローリー -6
  R・ストレブ -6
  D・ウィレット -6
8 K・ナ -5
  ジョーダン・ニーブルギー -5
  L・ウーストハウゼン -5

順位の続きを見る

名スターターの最後となる、聖地での全英オープンが始まった。

名スターターの最後となる、聖地での全英オープンが始まった。

全英オープン 初日◇16日◇セントアンドリュース・オールドコース(7,297ヤード・パー72)>

 全英オープンの声といえば、やはりこの人、オフィシャルスターターのアイバー・ロブソンだ。1975年以来、40年にわたり継続して聞かれてきたあの独特の甲高い声は今年も健在。だがロブソンは、セントアンドリュースで開催する今大会を最後に、現役を退くことを表明している。

全英オープンの最新情報を写真でチェック!

 コアな全英オープンファンにとっては、記念すべき開幕ファーストショットは逃せないところ。少なくとも今朝セントアンドリュースの1番ティグラウンドのスタンドに集まった300人程度の観客は、そう感じていたはずだ。

 早朝の気温は上がっていないものの、ギャラリーの中には半袖半ズボンの人もいる。とはいえ、名物スターターの装いはまるで違う。彼がそんな恰好で選手の呼び出しをしていたら、これは大問題である。いつもどおりのグリーンのブレザーにネクタイの正装で、いつもどおり選手たちが来るずっと前からその瞬間を待ち構えるのだ。

 プロ意識の高いロブソンは、前日の夜から水分と食事を極分控えて試合に臨む。「もし用を足したくなったら困りますからね(笑)」と本人が話す通り、スターターの仕事には安心してトイレ休憩する時間がないからだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!