森田理香子、序盤につまづきも…“軽い気持ち”で日本勢最高位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

全米女子オープン

  • 期間:2014年06月19日-06月22日、
  • 場所:パインハーストNo.2(ノースカロライナ)

森田理香子、序盤につまづきも…“軽い気持ち”で日本勢最高位

2014年06月20日12時35分

初出場の「全米女子オープン」で初日日本勢最高位につけた森田理香子

初出場の「全米女子オープン」で初日日本勢最高位につけた森田理香子(撮影:上山敬太)

全米女子オープン 初日◇19日◇パインハースト・ナンバー2(6,649ヤード・パー70)>

 ノースカロライナ州にあるパインハーストNo.2を舞台に米国女子メジャー「全米女子オープン」が19日(木)に開幕。初日は悪天候による中断からサスペンデッドとなったが、現時点でアンダーパーをマークした選手がわずかに5人と世界最高の選手を決めるにふさわしい厳しい戦いとなっている。

アマ橋本千里、森田理香子、宮里藍など「全米女子オープン」フォトギャラリーはこちら

 そんな中で、アマチュアの橋本千里と並び日本勢最高位につけたのが昨季の国内女子ツアー賞金女王の森田理香子だ。

 この日の森田は、「ピンポジションに対して身体がビビッて動かなかった」と出だしの4ホールで4つスコアを落としてしまう。しかし、「コースが狭く感じてしまうので、どこでもいいかと軽い気持ちになるようにした」と5番以降はゴルフを立て直し、9番から連続バーディを奪取。終盤の16番はボギーとしてが、3オーバーの“73”、暫定35位タイとまずまずの位置で初日のプレーを終えた。

 序盤に躓いた森田だが、この日はティショットが好調。14ホール中12ホールでフェアウェイをとらえる安定感でパインハースト攻略の糸口をつかんだ。パーオン率は44%と苦しんだが、調整を重ねてきたショートゲームでしのぎ、序盤の3連続以降、ボギーを1つに抑えて見えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!