A・スコット、ノーマンの思いも背負って悲願のグリーンジャケット獲得! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

マスターズ

  • 期間:2013年04月11日-04月14日、
  • 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア)

A・スコット、ノーマンの思いも背負って悲願のグリーンジャケット獲得!

2013年04月15日10時35分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 A・スコット -9
2 A・カブレラ -9
3 J・デイ -7
4 M・リーシュマン -5
  T・ウッズ -5
6 トービヨン・オルセン -4
  B・スネデカー -4
8 S・ガルシア -3
  M・クーチャー -3
  L・ウェストウッド -3

順位の続きを見る

グリーンジャケットに袖を通すアダム・スコット(Photo by Harry How Getty Images)

グリーンジャケットに袖を通すアダム・スコット(Photo by Harry How Getty Images)

マスターズ 最終日◇14日◇オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>

 パトロン達から巻き起こる“ゴー!アダム!”の声に押されて、これまでメジャータイトルにあと一歩届かなかった男がついにビッグタイトルを手にした。米国男子メジャー「マスターズ」の最終日。午後から雨が降る難しいコンディションの中、勝負はアダム・スコット(オーストラリア)とアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)のプレーオフに突入。スコットが2ホール目の10番でバーディを奪いオーストラリア勢初のグリーンジャケットに袖を通した。

スコット、デイ、リーシュマン、豪州勢初のグリーンジャケットへ

 正規のラウンドの最終18番。首位タイに並んで迎えた約8メートルのバーディパットをねじ込むと、2回拳を突き上げて雄叫びをあげた。この時点でトータル9アンダーの単独首位。しかし、09年大会チャンピオンで最終組を回るカブレラもセカンドを1メートルにつけてバーディを奪取。勝負は2年連続でプレーオフに持ち込まれた。

 決着がついたのは2ホール目の10番。先にセカンドを打ったカブレラがピン下につけたのに対し、スコットは6番アイアンで約5メートルつけてグリーン上の勝負に。カブレラが先に外すと、スコットがこれをねじ込んでこの日2度目となるド派手なガッツポーズ。10番グリーンは大歓声とパトロン同士のハイタッチの嵐に包まれた。

 スコットはタイガー・ウッズ(米国)にスイングが似ていることから“ホワイトタイガー”などと呼ばれて若手時代に注目を集めた。ところが、突如不調に見舞われ2009年には18試合中10試合で予選落ちを喫するなど、苦しい時期を味わった。そんな時、スコットに復活のきっかけを与えたのがグレッグ・ノーマン(オーストラリア)だ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!