イーグルパットが池… まるで全米OPの“カチカチ”グリーンで初日の平均スコアは「74.523」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

マスターズ 2021

  • 期間:2021年04月08日-04月11日、
  • 場所:オーガスタ・ナショナルGC(ジョージア州)

イーグルパットが池… まるで全米OPの“カチカチ”グリーンで初日の平均スコアは「74.523」

2021年04月09日13時38分

“カチカチグリーン”最大の被害者? オーストリアのウィースバーガー(大会提供)

“カチカチグリーン”最大の被害者? オーストリアのウィースバーガー(大会提供)

<マスターズ 初日◇8日◇オーガスタ・ナショナルGC(米ジョージア州)◇7475ヤード・パー72>

「練習グリーンの状態と全然違った」。本グリーンの状態をブライソン・デシャンボー(米国)はそう語った。キレイな緑のオーガスタ・グリーンは影を潜め、ベアグラウンドかと思わせるほどの色や硬さを見せる場所もあった。

松山英樹、2021年のドライバースイング【連続写真】

そんな“カチカチ”コンディションのなかで、各選手は当然のように苦戦した。ショートアイアンで打ったショットがグリーン上で大きく跳ねて、ピンの奥へ。下りのラインが残ると触るだけのパッティング、それでも1メートル以上オーバーして返しを外す。17番でこの日唯一のボギーを喫した松山英樹がまさにそうだったが、ほとんどの選手はそれ以上に手を焼いた。7アンダー、首位発進のジャスティン・ローズ(イングランド)は神が舞い降りたかのような異次元ゴルフを展開したが、どの選手もホールアウト後は疲れ切った様子だった。

初日は多くの事件が選手を襲った。なかでも驚きとともに紹介されているのが、ベルンド・ウィースバーガー(オーストリア)のイーグルパット。なんとグリーン上からパッティングで池ポチャの憂き目に遭った。

ウィースバーガーは15番パー5で2オンに成功。右手前のピンに対して左奥15メートルの距離だったが、そこからのイーグルトライはスライスラインで、カップ手前で右に大きく切れると、そのまま傾斜を勢いよく転がり落ちて手前の池へと滑り込んだ。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 組み合わせ表
国内男子ツアーの新規大会! 組み合わせ&スタート時間はこちら。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 組み合わせ表
2021年のメジャー初戦! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
渋野日向子、畑岡奈紗、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ホンダLPGAタイランド」が6日(木)に開幕! スコアはこちらでチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!