予選落ちの少なさは“さすが” 上位に行くために身に付けるべきもの【ルーキーたちの中間通信簿・吉田優利】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

予選落ちの少なさは“さすが” 上位に行くために身に付けるべきもの【ルーキーたちの中間通信簿・吉田優利】

2020年12月15日17時00分

予選落ちの少なさとパッティングのうまさが光った

 

予選落ちの少なさとパッティングのうまさが光った

新型コロナウイルス感染拡大の影響により開幕戦から中止が相次ぎ、20-21年の統合シーズンとなった国内女子ツアー。イレギュラーなスケジュールのなかで、歴代最高クラスと呼ばれた昨年のプロテストを勝ち上がったルーキーたちの戦い方はどうだったのか。一区切りのついたこのタイミングで、中間通信簿として、昨年まで同じ選手としてプレー、今年から解説者として彼女たちのプレーを見守ってきた大江香織が5段階で採点する。

吉田優利の貴重!な私服グラビア

今回はアマチュア時代に日本女子アマ、日本ジュニアの2冠を達成した吉田優利。プロテスト合格後、ファイナルQTで20位に入り出場資格をつかんだ吉田は、途中離脱することなく今季12試合に出場して2020年の戦いを終えた。そんな1年を大江はどのように評価するのか。

成績・・・★★★★☆
予選落ちが3回で失格が1回。それ以外は全て予選を通っているんですよね。その安定感はいいものがあると思いますし、予選落ちをしないということはトータルでいいゴルフだと思います。安田(祐香)さんのときも言いましたが、ルーキーとしては十分すぎる成績です。

ただ、吉田さんの実力からいったらまだ十分に出しきれていないと思います。予選を毎回ポンポンと通れる選手って苦手なものがそんなにないと思うんです。だけど、そこからさらに上に行くにはそのなかでの得意、これだというものを伸ばしていくしかないのかなと思いますね。苦手を底上げするよりも、得意なものをどうやって伸ばすのかが大事だと個人的には思います。

パッティング・・・★★★★★
吉田さんにとって、その1つがパッティングだと思います。以前、同じ組で回ったときに「上手だな」と感じました。とても自信を持って打っているように見えましたし、距離感も良かった。ボールの転がりも良くて、「パターが好きなんだろうな」とひしひしと感じました。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【100切りレッスン】ドライバーのOBを防ぐ
100を切るにはつまらないダボを減らすこと。とにかくドライバーのOBを何とかしたい!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!