全米オープン圧勝のB・デシャンボーがトップ5入り 松山英樹は19位【男子世界ランキング】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

全米オープン圧勝のB・デシャンボーがトップ5入り 松山英樹は19位【男子世界ランキング】

2020年09月21日10時55分

全米オープンでメジャー初Vのデシャンボー 世界トップ5位に返り咲いた

 

全米オープンでメジャー初Vのデシャンボー 世界トップ5位に返り咲いた(撮影:GettyImages)

9月20日付けの男子世界ランキングが発表された。先週の「全米オープン」で後続に6打差をつける圧勝で初メジャータイトルをつかんだブライソン・デシャンボー(米国)が9位から5位に浮上した。

これが一流の音… 松山英樹のスイング4選【動画】

1位はダスティン・ジョンソン(米国)がキープ。2位からはジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米国)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)と続いている。トップ10で新たに入れ替わった選手はいなかった。

全米オープンを17位タイで終えた松山英樹は、1ランクダウンの19位。61位だった今平周吾は65→64位、51位タイだった石川遼は114→115位にランキングが変動となった。

今回のランキングでの日本ツアーメンバー上位7人(有資格者は除く)に、米国男子ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」(10月22〜25日、米カリフォルニア州シャーウッドCC)への出場資格が付与される。米ツアー枠で出場権を持っている松山、「フジサンケイクラシック」優勝で資格を保持している星野陸也、アマチュアの金谷拓実を除き、以下の上位7人に出場資格が与えられた。

64位:今平周吾
65位:ジャズ・ジェーンワタナノンド
88位:ショーン・ノリス
101位:チャン・キム
115位:石川遼
128位:ハン・ジュンゴン
161位:ガン・チャルングン

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果
松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢8人が出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果はこちら。
米女子ツアーの最終結果
米国女子ツアー「LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー」の最終結果はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!