家族、キャディ、スポンサー… 周囲の支えと新たなコーチとの出会い【渡邉彩香復活への道のり】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

家族、キャディ、スポンサー… 周囲の支えと新たなコーチとの出会い【渡邉彩香復活への道のり】

2020年08月10日14時00分

周囲の支えについて話した渡邉彩香

 

周囲の支えについて話した渡邉彩香(撮影:米山聡明)

6月に行われた今シーズン初戦の「アース・モンダミンカップ」で5年ぶりに優勝し、8月14日(金)に開幕する「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で2試合連続優勝を目指す渡邉彩香。長きにわたりスランプに苦しんだ長距離砲はいかにして苦難を乗り越えたのか。今回は調子を崩していたときの周りの支えを明かす。

こんな風に打ってみたい!渡邉彩香の“直ドラ”【動画】

2016年「全米女子オープン」の72ホール目でリオ五輪代表の出場権を逃してから、更なる高みを目指そうとして調子を崩していった渡邉。ゴルフが嫌になることはなかったが、「出口が見えない。これ以上、何をすればいいんだろう。そういう気持ちはありました」という深みにはまってしまっていた。それでも家族をはじめ、マネジメント事務所のスタッフ、キャディ、スポンサー、そしてのちにタッグを組むコーチやメンタルコーチなど、周囲の人々は渡邉を暖かく見守った。

「調子が悪くても、みんな普通に接してくれていました。言いたいことがあれば遠慮なく言ってくる。私自身がまた勝てるということをイメージできないときでも、みんなは私がまた勝つ、また強い選手になると思ってくれていることが伝わってきました。だから私ももっとやれるとモチベーションにつながりました」

ジュニア時代から見守っている父・光晃さんは調子を落とし始めたころ、娘にある言葉をかけた。「プロテストに一発合格して、QTもシードもうまくいった。複数回優勝もしている。今までうまく行き過ぎたくらいだから、勉強だと思って向き合ったらいいじゃん」。この言葉でかなり前向きになれたという。

それでも不調が続き、父にも八つ当たりしてしまった。「相談はしないのですが、『こんなに練習しているのに、これ以上どうすればいいの!?』と当たったりしてしまいました。父が一番大変だったと思います。悲しそうな顔をするので、言い過ぎたかなって思いましたけど」と今でも思い出すと申し訳ない気持ちになる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
「デサントレディース東海クラシック」の大会フォトギャラリー
現地から直送! 国内女子ツアー「デサントレディース東海クラシック」のLIVEフォトギャラリー。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!