「母のご飯をたくさん食べたい」激動の1年終え岡山に戻った渋野日向子の素直な気持ち | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

「母のご飯をたくさん食べたい」激動の1年終え岡山に戻った渋野日向子の素直な気持ち

2019年12月06日20時35分

岡山県庁で素直な気持ちを語った渋野日向子

 

岡山県庁で素直な気持ちを語った渋野日向子(撮影:ALBA)

岡山のヒロインが地元で満開の笑顔を見せた。ツアー初優勝、2勝目、そして「全英AIG女子オープン」優勝。帰国後も国内ツアー2勝を挙げ、賞金ランキング2位。年間最優秀賞選手賞も受賞した渋野日向子が、地元で1日警察署長を努め、各所を回り表彰を受けた。

岡山では警察署長に 多忙の1日を追った【フォト集】

渋野の1年はまさに激動だった。「謎」を1年の漢字に選ぶほど、自身の予想をはるかに上回る結果を残し日本中が注目する国民的ヒロインに上り詰めた。楽しいときはもちろん、悔しいとき、悲しいとき、つらいときも笑顔を求められた。あまりにも変化が大きかった環境に戸惑いを覚えた時期もあった。そんな渋野の表情は、少しの照れとうれしさと、地元への懐かしさにあふれていた。

先週行われた最終戦の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」では2位タイでフィニッシュ。最終ホールのバーディでホッとしたような笑顔も見せた。激戦後はプロゴルファーにとって恒例のオフの仕事をこなし、地元の岡山県に戻ったのは木曜日。そして6日の金曜日は、早朝から岡山県をスマイルで走り抜けた。

「実感はないですけど、たくさん表彰していただいて久しぶりにすごいことをしたんだなと思いました」。どこへ行っても人だかり。ツアー会場でもみくちゃにされるときとはまた違った、柔らかい笑顔を浮かべた渋野の表情は、岡山県民の笑顔をも誘った。

昨年7月には西日本豪雨が岡山県を襲い、自宅の目の前は「海のようだった」と、目の前に控えた最終プロテストの出場も考えたほどの被害だった。「ボランティアしたかった」と、当時の心境を沈痛な面持ちで語った。そんな思いをぶつけたのは、ゴルフ。「ゴルフで皆さんを笑顔にできたらなと思っていて、今年1年の結果でたくさんの人が笑顔になってくれたんじゃないかと思います」。県民の笑顔を引き出せたことを素直に喜んだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!