27ホールで5つ伸ばして4日目に進むも 松山英樹が右へ行くティショットに“?” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ジェネシス・オープン

  • 期間:2019年02月14日-02月17日、
  • 場所:リビエラCC(カリフォルニア)

27ホールで5つ伸ばして4日目に進むも 松山英樹が右へ行くティショットに“?”

2019年02月17日12時42分

松山英樹は27ホールの長丁場もしっかりとスコアを伸ばし4日目へ

松山英樹は27ホールの長丁場もしっかりとスコアを伸ばし4日目へ(撮影:GettyImages)

ジェネシス・オープン 3日目◇16日◇リビエラCC(米国カリフォルニア州)◇7322ヤード・パー71>

初日の豪雨による中断の影響で、大幅にスケジュールが遅れている米国男子ツアー「ジェネシス・オープン」。松山英樹は、3日目に第2ラウンド(R)からスタートし、5バーディ・3ボギーの「69」をマーク。トータル2アンダーで予選通過を果たした。続いて行われた第3Rは、前半9ホールを終えた時点で日没サスペンデッドに。しかしそこまでで3つ伸ばし、トータル5アンダーの暫定20位タイで4日目に臨む。

松山英樹のドライバースイング ポイントは…日本人No.1の“ねじれ”【連続写真】

「ショットもパットもドタバタで、不安はぬぐえないですけど、まず予選をクリアできたので良かったです」。決して本調子とは言えないなか、まず最低限の仕事を果たし安堵の表情を浮かべた。それでもティショットが右へ出ることには首をかしげ、「9番くらいから悪くなった。それまでは気にしてなかったけど、その後はアイアンもよくなかった。次のラウンドをどうしたらいいか分からないけど、何とかします」。不安を抱えたまま続くラウンドへ向かったが、9ホールで3つ伸ばす活躍を見せ“雑念”を吹き飛ばした。

初日には7時間の待機を余儀なくされ、第1ラウンドを2日間かけて完走。さらに3日目は27ホールをプレーし、明日残る27ホールをプレー予定とリズムを維持するのも難しい状況。それでも「グリーンがソフトな状態なので攻めていかないと上位に入れない。しっかりとピンを狙っていきたいと思う」と、あくまで“強気に”さらなる上位を狙う。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
ゴルフギアの新定番!
ツアープロたちの間では、コンディション管理に「アミノバイタル」 が欠かせないと言う声が多い。過酷なツアーで戦い続けるプロたちに活用術を取材してみた。
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
ゴルフがうまくなるアプリ?24時間無料で動画配信中
GOLF Net TVは、「ゴルフを、より身近に、より楽しく」をコンセプトに、魅力あふれるオリジナルゴルフ動画を、多彩なチャンネルで24時間無料配信中
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!