21歳・丹萌乃がステップ2勝目に王手「きつねうどんでリラックスできた」【中国新聞ちゅーピーL】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

21歳・丹萌乃がステップ2勝目に王手「きつねうどんでリラックスできた」【中国新聞ちゅーピーL】

2018年09月20日20時09分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 丹萌乃 -8
  立浦葉由乃 -8
3 上原美希 -7
4 但馬友 -6
  河本結 -6
  稲見萌寧 -6
  川満陽香理 -6
  J・H・リ -6
  酒井千絵 -6
10 N・スカパン -5

順位の続きを見る

首位タイで最終日を迎える丹萌乃

首位タイで最終日を迎える丹萌乃(撮影:上山敬太)

中国新聞ちゅーピーレディースカップ 2日目◇20日◇芸南カントリークラブ(6400ヤード・パー72)>

広島県で開催されているステップ・アップ・ツアー第17戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の2日目、21歳の丹萌乃立浦葉由乃と並び、トータル8アンダー・首位タイでフィニッシュ。今年8月の「山陰合同銀行 Duoカードレディース」以来となるステップ2勝目をかけて最終日に挑む。

【写真】雨中の広島決戦2日目を特選フォトで振り返る

この日は朝から強い雨に見舞われた。アウトコースからスタートした丹は、わずか2ホールを消化した時点で、コースコンディション不良の影響で競技中断。まさに水を差されたかたちとなったが、「中断中は(高木)萌衣ちゃんときつねうどんを食べて、ミルクティーを飲んでリラックスできた」と、同い年の仲良しと息抜き。約1時間40分後に再開された後は、6バーディ・1ボギーと5つ伸ばし、こちらも同い年の立浦と並んで首位に立った。

「パッティング練習が一番好きです。(今年の)最終プロテストに落ちてからは、毎日パッティング練習しています。ホテルにもパターマットを持参しています」。たゆまぬ努力の成果は、2日間での平均パット数26回(全体1位)という数字に表れている。新世代のパット巧者が、2度目の栄冠に向けて突き進む。

上位陣のコメントは以下のとおり。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!