国内男子ツアー最終戦
組み合わせ

契約フリーのジェイソン・デイ、ミズノ『JPX921ツアー』を選ぶ? 『TOUR B XS』ボールは親友・タイガーの影響

  1. 画像は2017年の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」。過去2勝の相性の良い大会で、ジェイソン・デイが新しい展開を迎えます(撮影:GettyImages)

     
  2. タイガーを慕うデイ。『TOUR B XS』ボールを選んだのは、レジェンドの影響だそう。クラブとボールを一気に替えることになります…(撮影:GettyImages)

     
  3. 新アイアンは、ケプカアイアンの後継であるミズノ『JPX921ツアー』!

     
  4. ドライバーはPING『G425 LST』を選んでいますね…

     
  5. ウェッジはアーティザン。キャップ、ウエア、シューズは引き続きナイキを着用しています

     

今週のPGAツアーは「ファーマーズ・インシュランス・オープン」。過去2015年と2018年の覇者であるジェイソン・デイ(オーストラリア)に関する記事がPGATOURニュースに上がっている。昨年までずっとテーラーメイドの看板選手だったが、今年は契約フリーで戦うこと、腰痛でスイングを変えるためにコーチを変えること、そして新たな使用クラブについて明かされた。

⇒えっ、ケプカがスリクソン『ZX』を使う!? PGAツアー、契約フリーの強者に動きアリ

記事によれば、ドライバーがピン『G425』(LST?)、3Wがテーラーメイド『SIM MAX』、アイアンはミズノJPX921ツアー』、ウェッジがアーティザン、パターはオデッセイ『ホワイトホット2-BALL』、ボールはブリヂストン『TOUR B XS』になるとのこと。アイアン、ボールが日本のメーカーとは、日本人には親近感を感じるニュースと言えるだろうか。

ブリヂストンのツアープロ関係者に話しを聞くと「ジェイソン・デイ選手の親友である、タイガー・ウッズ選手が長く愛用している影響もあり、デイ選手から【TOUR B XSを打ってみたい】と当社へ連絡があり、テストした結果が非常に良かったと聞いています。現在、デイ選手と当社は契約しているわけではありません」とのこと。

このパターンは、過去のタイガーはもちろん、デシャンボーやレクシー・トンプソンのケースと似ており、選手自らボール契約フリーで使い始めて結果が出て、後々契約に至った同社のここ数年の流れを彷彿させる。はたして、デイもそうなるのだろうか。

■デイのギアはストライクゾーンが狭い!?

 
 
 

ミズノ問い合わせ先

  • ミズノ株式会社 TEL:0120-320-799

Rankingギア人気記事 11/27-12/04

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧