「秋はアイアンで」。虎さんこと崔虎星、やさしいクラブを超絶バランス感覚で操る【WITB】 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

「秋はアイアンで」。虎さんこと崔虎星、やさしいクラブを超絶バランス感覚で操る【WITB】

19.11.11 12:54

崔虎星、やさしいアベレージ向けの『グローレF2』で、自在に球の高低を操ります…。このバランス感覚恐るべし…

 

崔虎星、やさしいアベレージ向けの『グローレF2』で、自在に球の高低を操ります…。このバランス感覚恐るべし…(撮影:GettyImages)

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 最終日◇10日◇PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄)◇7226ヤード・パー71>

今平周吾との一騎打ちで勝利を収めたのが、虎さんことチェ・ホソン(韓国)。コミカルな動きも控えめに、沖縄の強い海風とバミューダ芝を制したのは「弾道のジャッジ」だと話す。「風が強くアップダウンも激しいので、自分が打つ弾道の高さを瞬間瞬間できっちり判断できた。スピンをかけて止めるか、転がすのかの判断もうまくいった」と振り返る。

⇒“秋と風”は十八番! 虎さんが接戦を制し逃げ切り優勝

強風の中でフェアウェイキープをしつつ、よりコントロール力が試された4日間。ショットを支えたのは“秋”仕様のセッティング。前週まではハイブリッド2本を入れていたが、今回は相性のいいテーラーメイド『P790』2本を代わりに投入した。「秋になると風も強くなるし、このコースではアイアンのほうがいいと思った」。

なお、テーラーメイドのウッド、アイアンはドライバーとロングアイアン以外は旧作がお気に入り。3、5Wは米国仕様の『M2』でロフトの大きなHL(ハイロウンチ)がフィット。また、5I〜PWはアジア・ジャパン向けのアベレージモデル『グローレF2』アイアンを好んでおり、やさしく打ち出しの高いモデルを独特の感性から選び抜く。

なお、基本ドライバーからウェッジまで、すべてのクラブで「フィッシャーマンズスイング」と呼ばれる、右足離しショットを披露する虎さん。ドライバーは47インチの長尺だが、正確に弾道の左右はもちろん、高低まで意のままに操る。46歳のこのバランス感覚、誰にも真似できそうにない。

【チェ・ホソンの優勝ギア(WITB=What’s in the Bag)】
1W:テーラーメイドM5(9°プロフォースV2 6F5-X、47インチ)
3W:テーラーメイドM2 3HL 16.5°
5W:テーラーメイドM2 5HL 21°
3、4I:テーラーメイド P790アイアン
5I〜PW:テーラーメイド グローレF2
AW:タイトリスト ボーケイSM4(52°)
SW:タイトリスト ボーケイプロト(58°)
PT:オデッセイ ミルドコレクションTX #4M
BALL:タイトリスト プロV1x

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!