テーラー契約のモリカワ&ウルフ。プロ転向、間もない新人が最終組に【WITB】 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

テーラー契約のモリカワ&ウルフ。プロ転向、間もない新人が最終組に【WITB】

19.07.07 13:34

2人のバックスイングはまったく違います!

 

2人のバックスイングはまったく違います!(撮影:GettyImages)

3Mオープン 3日目◇6日◇TPCツインシティーズ(ミネソタ州)◇7468ヤード・パー71>

PGAツアーの新規大会「3Mオープン」は、最終組の組み合わせまでフレッシュな展開となった。プロ転向したばかりでプロ3戦目(アマ時代含め4試合目)の20歳、マシュー・ウルフが「62」と大爆発。また、こちらもプロ転向したばかりのプロ4戦目、22歳のコリン・モリカワも「64」と爆発。共にトータル15アンダーで、テーラーメイド契約のルーキー同士のマッチアップとなる。

20歳、22歳の2人は、最近までの世界アマチュアランキングのトップを争った2人で、アマチュア時代からしのぎを削ってきた。(モリカワは元世界1位)そして、奇しくも2人とも先日テーラーメイドと複数年契約を結んだ。(世界アマランク1位だったビクトル・ホブランPING契約プロとなった)

⇒PINGと契約した大型新人、ビクトル・ホブラン。なぜ、ロングアイアンの方が難モデル?【WITB】

マシュー・ウルフは、既報のとおり、変則GG打法とも呼べる、かなり外側にバックスイングを上げるユニークなスタイル。対するコリン・モリカワは、丁寧にバックスイングを開始するも、トップから切り返しはスピーディで、一気に振り切る高速スイング。また、ビクトル・ホブランは先日2段階トップが話題になるなど、技と柔らかさが持ち味。

それぞれが個性的で、アマ時代からの実績・実力も申し分ない。また、3打差の12アンダーにいる20歳のホアキン・ニーマン含め、次世代のスターが早くも実力を発揮し、活性化するPGAツアー。若き実力者たちがひしめき、誰が勝っても誰も驚きはない。下記は、テーラーメイドが発表した2人の使用ギア。

【コリン・モリカワの使用ギア】
1W:M5(9°、テンセイホワイト70TX)
3W:M5ロケット3(14°、ディアマナD+80TX)
2U:GAPR LO(17°、ディアマナD+102X)
4I〜PW:P730(DG X100)
BALL:TP5x

マシュー・ウルフの使用ギア】
1W:M6(8°、ツアーAD TP-7TX)
3W:M6(15°、プロジェクトX HZRDUSスモーク6.5 TX)
2I:P760(モーダス130X)
3I〜PW:P750ツアープロト(モーダス130X)
A,S,LW:ミルドグラインド(52,56,62°、DG X100)
PT:スパイダーX
BALL:TP5x

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」ライブフォト
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」のライブフォトをお届け! “シブコ・フィーバー”が止まらない!
米男ツアー「BMW選手権」結果
松山が最終日も「63」の好スコアで3位フィニッシュ!「BMW選手権」の結果はこちら
川村昌弘が出場!「D+Dレアルチェコマスターズ」結果
川村が出場する欧州ツアー「D+Dレアルチェコマスターズ」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!