ゴルフライフを完璧にサポートするメルセデス | 新・ゴルフライフの必需品

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

ゴルフライフを完璧にサポートするメルセデス

最高のゴルファーズカーを生み出すメルセデスは、ゴルファーのスタイルにもエクスクルーシブな魅力を加えてくれる。

2020年09月14日

 
新作が加わったメルセデス・ベンツ コレクションの秋冬のラインナップ。一流ゴルフブランドや高感度なファッションブランドとのコラボを中心に、スタイリッシュなデザインと優れた機能性を備えたアイテムが揃う。メルセデスオーナーならずとも、ゴルファーであれば見逃せないモノばかりだ。

このメルセデス・ベンツコレクションのアイテムは、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店、さらにメルセデスのブランド情報を広く発信するメルセデス ミー ストアで、誰でも購入できる。

スリーポインテッド・スターがスペシャル感をプラス

Mercedes-Benz × Titleist キャディバッグ ¥49,500(税込み)
派手色、デカロゴが主流のキャディバッグの中で、深みのあるネイビーでまとめられた、メルセデスとタイトリストのコラボバッグは精悍で洗練された魅力が際立つ。立体感をもたせたタイトリストのロゴも、インパクトをもたせながら、同色でスマートに演出。ポイントに配されたシルバーのスリーポインテッド・スターとのバランスも絶妙だ。まさにメルセデスのトランクから取り出すシーンを想定したかのようだ。47インチ対応9型、3.9kg。
Mercedes-Benz × Callaway フルジップブルゾン ¥16,800(税込み)
胸にさりげなくスリーポインテッド・スターを抱くキャロウェイのブルゾンは、漆黒の深いカラーがスマート。表面はシワ感を生かした独特な質感をもつストレッチツイルで、裏面はメッシュとなっている。伸縮性と撥水機能を備えた素材、背中に設けられたベンチレーション、さらに肩を動かしやすいラグランスリーブなど、プレーファーストな作りとなっている。これからの季節には欠かせないアウターだ。
Mercedes-Benz × Titleist ストレッチインサレーションベスト 各¥22,000(税込み)
タイトリストとコラボしたスリムな中綿ベストは冬に向けて頼りになるアイテム。中綿入りだがモコモコ感のないスリムなフォルムに、十分なストレッチ力も備えて、ストレスなくプレーすることができる。またウエストまわりの中綿のボリュームを抑えることで、フィット感を高める工夫がされている。保温力のある中綿に加えて、風を通さない素材によって寒さ対策への配慮は十分だ。
Mercedes-Benz × BRIEFING BUCKET ¥57,200(税込み)
“ミルスペック”と呼ばれる、アメリカ国防省が軍需品に求める規格に準拠した耐久性で知られるブリーフィングとコラボしたボストンバッグ。ブラックベースにナイロンテープがついた、もっともブリーフィングらしいデザインを採用する。内外の多様なポケットとマチのある高い収納力は、ゴルフの行き帰りにピッタリ。頑強なバリスティックナイロン製なので持ち運びに気を配る心配は無用だ。約横42×縦34×幅19cm
Mercedes-Benz × NEWERA 59FIFTY ¥6,111<左> 9FORTY ¥4,180<右>(ともに税込み)
ゴルフをはじめとするスポーツシーンだけではなく、ストリートファッションにも欠かせないアイテムであるニューエラのキャップ。ナチュラルにキャップにマッチしたスリーポインテッド・スターが、実にクールに映える。左はゴルフシーンでも目立ちはじめたフラットバイザーがポイント。右はメッシュを用いており、サイズ調整が可能になっている。
Mercedes-Benz × Callaway ボールホルダー ¥4,290(税込み)
ハウンドトゥースをまとった熊は、愛らしいイギリス紳士風。ゴルフボールをしっかりと抱えて、あなたのプレーを見守ってくれる。足の裏に刺繍されたふたつのロゴもキュートだ。女性向けのアクセサリーと思いがちだが、男性でもキャディバッグやベルトループに吊るすと、スタイリングの効果的なアクセントになってくれる。もちろん女性ゴルファーへのプレゼントにも最適だ。
Mercedes-Benz × Titleist キャディバッグ用トラベルカバー ¥6,050(税込み)
いつものホームコースではなく、沖縄、北海道、そして今はガマンだが、海外のコースへと足を伸ばすのもゴルファーの愉しみ。愛車のメルセデスにキャディバッグを積んでいけないときには、トラベルカバーの出番となる。キャディバッグを汚れやキズから守ることが役目だが、大きいモノだけに、空港などで意外に目立つので手を抜けない。そんなとき強力なダブルネームが違いを見せてくれる。9.5型まで対応。

新しくなったEクラスもゴルファーからの注目は絶大だ

世界で累計1400万台を超える販売台数を誇る、プレミアムセダンのトップランナーであるメルセデス・ベンツEクラスがリニューアルされた。新型Eクラスでまず目を奪われるのは、ボディのワイドさやダイナミックさを強調しつつ、同時によりシャープでスポーティになったエクステリア。また3本のツインスポークを採用した新世代のステアリングホイールも斬新で、フューチャーモダンな印象だ。

また熟成された対話型インフォテインメントシステム「MBUX」に、日本初のARナビゲーションが搭載された。これは車両前面に広がるリアルな風景がナビの一部に映し出され、進むべき道路に矢印が表示される新機軸だ。さらにメルセデス・ベンツの最新安全運転支援システムがすべてのモデルに搭載される。新たに停車してドアを開けようとしたとき、後方から歩行者や自転車、バイクなどが近づいているときに警告を発してくれる。よりストレスのない運転のための進化も実感できる。

新しく生まれ変わったEクラスは、コースへの行き帰りをさらに快適なものにしてくれるはずだ。

メルセデスとのファーストコンタクトはメルセデス ミー ストア

メルセデス ミー ストアは販売店とは違ったスタイルで、メルセデスとコミュニケートできるスペース。国内ではメルセデス ミー東京 (六本木)、メルセデス ミー大阪、メルセデス ミー東京羽田、メルセデス ミー@品川プリンスホテルの4ストアが展開されている。先に紹介したメルセデス・ベンツ コレクションのアイテムもココで購入できる。

その中で、メルセデスの最新モデルや限定モデルが展示されるのがギャラリーだ。メルセデス ミー東京 (六本木)・大阪ではそのまま試乗もできる。ここでの試乗のスタイルも新たなメルセデスのコミュニケーション。先立って試乗予約をすませて、メルセデス ミー ストアからそのまま気軽に都心をクルージングしながら、メルセデスの魅力を体感できるパーソナルなサービスだ。現在、メルセデス ミー東京 (六本木)・大阪には、注目の新型Eクラスが展示されている。

メルセデス ミー ストアは、メルセデスを介した、都会のオアシスのような存在。ストアごとに異なるが(詳しくはメルセデス ミー ストアのWEBサイトより確認ください)、カフェやレストランを併設しているところもあり、くつろぎのスペースとしても愛用されている。

●メルセデス ミー東京 (六本木)
東京都港区六本木7-3-10 詳しくはこちら

●メルセデス ミー@品川プリンスホテル
東京都港区高輪4-10−30 品川プリンスホテル Nタワー エントランス前 詳しくはこちら

●メルセデス ミー大阪
大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル1階 詳しくはこちら

●メルセデス ミー東京羽田
東京都大田区 羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル マーケットプレイス地下1階 詳しくはこちら

メルセデス ミー東京 (六本木)には隠れた名所がある…

そば好きであれば、虎ノ門にあった「港屋」という、日本一行列のできる伝説の立ち食いそば店をご存じでは。残念ながら「港屋」は、2019年2月に閉店してしまったのだが、星のや東京に「港屋2」が復活、そしてメルセデス ミー東京 (六本木)で「Minatoya 3」が営業している。

そば好きを唸らせた肉そばは「Minatoya 3」でバージョンアップしている。たっぷりの豚バラ肉、ラー油と胡椒、花椒をきかせたピリ辛のつけ汁はそのままに、そばはあの黒く歯ごたえのある麺から、そば粉に卵を練りこんだ黄色い麺となった。何が変わったのか、メルセデス ミー東京 (六本木)でぜひ試してほしい。そば好きの期待を決して裏切らないはずだ。


撮影/品田健人
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦 成績表はこちら
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の成績表はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!