ホール間で2人のプレーヤーが互いの球を取り違えた|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]スルーザグリーン編 > ホール間で2人のプレーヤーが互いの球を取

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]スルーザグリーン編

質問ホール間で2人のプレーヤーが互いの球を取り違えた

ホール間を乗用カートで移動中、前列に座った2人がダッシュボードに置いたボールを互いに取り違えて、ティショットに臨みました。結果、本来とは異なるボールでプレーしてしまったのですが、これは誤球のプレーになるでしょうか?

回答「誤球のプレー」ではなく、通常は無罰

 プロのトーナメントのように、ローカルルールで「ワンボール条件」の規定のある競技であれば、このケースは(双方が異なる種類のボールを使っていれば)同ルール違反となり、違反があったホールにつき2罰打(ただし、1ラウンドにつき最高4罰打)が付加される。

「ワンボール条件」とは、「正規のラウンド中、プレーヤーが使用するボールは最新の公認球リストに一種類のボールとして記載されている同じブランド・同じモデルのボールでなければならない」という規定。だから、ホール間で互いのボールを取り違え、間違ったボールでティショットを行った場合は、「誤球のプレー」にはならないが、この規定に反したことになる。

 だが、ゼネラルルールにこの規定はない。公認球であれば、ホールごとに異なるブランドやモデルのボールを使うことができるので、このケースも違反にならない。

 日本ゴルフ協会主催のアマチュア競技においても、5年前から「ワンボール条件」を廃止。そのため、戦略上、ホールごとにディスタンス系とスピン系のボールを使い分ける、といったことも可能だ。

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!