5年ぶりツアーVのB・ケネディが8位浮上 石川遼は17位後退【国内男子賞金ランク】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

5年ぶりツアーVのB・ケネディが8位浮上 石川遼は17位後退【国内男子賞金ランク】

2018年07月09日11時42分

歴代優勝大会で上位に入れず 17位に後退

 

歴代優勝大会で上位に入れず 17位に後退(撮影:村上航)

先週の「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」終了時点の最新男子賞金ランクが発表された。同大会は初日が荒天の影響で中止になったことで54ホールの短縮競技となり、賞金加算額も75%に変更された。

【関連】石川遼の繰り返しの素振りはなんのため? 開幕時は “大げさ”スイングだった

同大会で5年ぶりのツアー優勝を果たしたブラッド・ケネディ(オーストラリア)が、優勝賞金2250万円を獲得。約3037万円として8位に浮上した。

また単独2位に入ったキム・ヒョンソン(韓国)は、1125万円を加算。約3410万円で5位となった。

1位は先週までと変わらず、約4186万円を獲得している時松隆光。以下、2位に今季2勝の秋吉翔太、3位に市原弘大と続く。1位と2位はの差は約348万円とわずか。

ダンロップスリクソン福島オープン」で3位に入り賞金ランクを上げた石川遼だったが、4年ぶりの出場となる長嶋茂雄-では48位タイと振るわず。17位に順位を落としている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!