松山英樹フラストレーションたまるラウンドに「いいところが無かった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

BMW選手権

  • 期間:2017年09月14日-09月17日、
  • 場所:コンウェイ・ファームズGC(イリノイ)

松山英樹フラストレーションたまるラウンドに「いいところが無かった」

2017年09月15日10時44分

2日目以降の巻き返しに期待!

2日目以降の巻き返しに期待!(撮影:GettyImages)

BMW選手権 初日◇14日◇コンウェイ・ファームズGC(7,208ヤード・パー71)>

フェデックスカップ・プレーオフ第3戦「BMW選手権」の初日を、2バーディ・3ボギーの“72”とした松山英樹。まさかの出遅れとなったこの日のラウンドを、「いいところが無かった」と不満顔で振り返った。

ミサイルでティショットを邪魔された池村寛世

ホールアウト後、「ショートゲームがよくなかった。ショットは良いところもあるけど、あともうちょっとかな」話した松山。スタートホールの1番で6m、2番で3mのバーディパットを決められずパーとすると、3番パー4でボギーが先行。6番でもボギーを重ねて迎えた8番パー5で、3打目を70センチにつける見事なアプローチを見せ、この日初めてのバーディを奪う。巻き返しを狙った後半も、ボギーとバーディを1個ずつというパープレー。「パッティングも入らないとしんどいですけど、アプローチも良くないからこういうスコアになる」と振り返ったように、1オーバー・56位タイという厳しい船出となった。

この日、10バーディ・1ボギーの“62”をマークし、9アンダーで単独首位に立ったマーク・リーシュマン(豪州)とは10打差。また、フェデックスランキング1位のジョーダン・スピース(米国)が6アンダー、ランク2位のジャスティン・トーマス(米国)が4アンダーと、年間王者争いのライバルたちが好スタートを切っているなか、自身のプレーについてはフラストレーションがたまったことを認めた松山。「予想外のミスが多かったのか?」という記者からの問いかけに対しても、「予想外というか下手ですね」と吐き捨てた。

とはいえ、ダニー・リー(ニュージーランド)が棄権して69人となったこの大会は、もともと予選カットがないため、まだまだ巻き返しは十分可能。「(残り3日間あるので)頑張ります」とだけ告げコースを後にした25歳のリベンジに、日本中のフアンが期待している。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アジアパシフィック女子アマチュア選手権 特集
アジア地域の最強女子アマ決定戦「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」が今年は日本で開催!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
本間ゴルフ×ALBAスペシャルサイト
本間×ALBAオリジナルコンテンツがいっぱい詰まったスペシャルサイトを今すぐチェック!!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!