片山晋呉も絶賛!「松山英樹のダウンスイングは世界一」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

片山晋呉も絶賛!「松山英樹のダウンスイングは世界一」

2017年06月20日17時22分

松山のスイングを絶賛していた片山。長友と記者会見に臨んだ

 

松山のスイングを絶賛していた片山。長友と記者会見に臨んだ(撮影:ALBA)

 6月20日(火)、プロゴルファー・片山晋呉とサッカー日本代表・長友佑都が共同開発したトレーニング機器「TAIKAN STREAM(タイカンストリーム)」とストレッチ器具「Style BX(スタイルビーエックス)」の記者会見が東京都内で行われた。

「TAIKAN STREAM」は水の入った容器を持ってストレッチすることで、体幹が鍛えられるというトレーニングアイテムで、「Style BX」は着けるだけで姿勢がよくなるというストレッチアイテムだ。

【関連動画】松山英樹インタビュー「チャンスは増えてきている」

 会見で松山英樹の「全米オープン」での活躍を聞かれた片山は、松山のスイングを絶賛。

「とにかく彼のスイングは素晴らしいの一言。特にダウンスイングでのヘッド軌道が美しいです。例えば、フェードを打つ、ドローを打つなどアドレスから打つ際のクラブのポジションがとにかく世界一だと思います。ダウンスイングで胸が開かずに頭が残っており、左足がめくれない。とにかく素晴らしいと思います。僕はトレーニングで組み立てないといけないけど、彼はトレーニングで素晴らしい体幹と筋肉に仕上げており、彼は人にスイングでどうやればいいのかを説明できない天才肌の部分はあると思います。僕は練習で積み上げるので、全部説明できますが……」(片山晋呉

 メジャー制覇もすぐそこだと指摘しており、あとはちょっとしたきっかけ次第とも話していた。ただ、現状のPGAツアーのレベルはかつてないくらいに競技レベルが引き上がっていると指摘する。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!