マスターズを目指す谷原秀人、変則フォーマットを勝ち抜き「優勝したい」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 欧州ツアー > 記事

ワールド・スーパー6・パース

  • 期間:2017年02月16日-02月19日、
  • 場所:レイクカリーニャップCC(オーストラリア)

マスターズを目指す谷原秀人、変則フォーマットを勝ち抜き「優勝したい」

2017年02月16日21時02分

谷原、大事な一戦で好スタートを切った(撮影:GettyImages)

<ISPSハンダ ワールド・スーパー6・パース 事前情報◇16日◇レイクカリーニャップCC(7,143ヤード・パー72)>

欧州、アジア、オーストラリアの3ツアーが共催する「ISPSハンダ ワールド・スーパー6・パース」が開幕。主催者推薦でこの大会に出場した谷原秀人は7バーディ・2ボギーの“67”をマーク。首位と1打差の3位タイと好スタートを決めた。

米国ツアーでは松山英樹が躍動!フォトギャラリー

「風の中でのプレーでした」とこの日を振り返った谷原。ショットは強風に煽られ、ボールが「もっていかれた」ことも多かったが、「上手くボールコントロールできた。パットも上手く打ててスコアにつながって満足しています」とプレーが噛み合い難コンディションを跳ね返した。

この大会はフォーマットが独特。最初の36ホールを終えて、上位65位タイまでの選手が3日目のストロークプレーへ。そして54ホール終了時点の上位24名(タイの場合はプレーオフで決定)のみ最終日に進出。6ホールのマッチプレーで優勝が争われる。

「ここではマッチプレーを楽しみにきている。最後まで残って優勝したい」。谷原の現在の目標は世界ランク50位以内に入り、メジャー初戦「マスターズ」への切符を掴むこと。この大会で優勝すれば、大舞台に大きく歩を進めることができる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本らが出場!「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」結果
河本結・原英莉花らが出場! 「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の結果はこちら
松山はトップ5フィニッシュ! 「ジェネシス招待」結果
松山英樹らが出場する「ジェネシス招待」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!