山下和宏が圧巻の“63”で首位発進、深堀圭一郎が2差2位 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

山下和宏が圧巻の“63”で首位発進、深堀圭一郎が2差2位

2016年01月17日17時32分

今年で第4回目を迎えるこの大会、初日は山下が圧巻のプレーを見せた

 

今年で第4回目を迎えるこの大会、初日は山下が圧巻のプレーを見せた(撮影:高木昭彦)

<ALBA プロアマトーナメント 初日◇17日◇レイクウッドゴルフクラブ 西コース(男子プロ6,755ヤード、シニアプロ6,696ヤード、女子プロ6,065ヤード・パー72)>

 弊社主催の「ALBAプロアマトーナメント」が神奈川県にあるレイクウッドゴルフクラブ・西コースを舞台に開幕。この大会には男子・女子・シニアから40名のプロが出場、2日間36ホールのストロークプレーで争われる。

ボードにサインをするレジェンド・中嶋常幸

 初日を終え、首位に立ったのは9バーディ・ノーボギーの“63”をマークした山下和宏。「ティショットは良くなかったが、セカンドショットとパッティングが良かった」とアイアンとパターが好調で圧巻のプレーを披露。優勝賞金300万円に王手をかけた。

 山下を追走する一番手はベテランの深堀圭一郎。7バーディ・ノーボギーの“65”でラウンド、「リラックスしてできた。バーディパットが入ってくれた」とチャンスを逃さずバーディを量産。明日は2打差から逆転優勝を狙う。

 昨年大会では佐藤靖子室田淳が同スコアで優勝を分け合ったが、佐藤は6アンダーで3位タイとまずまずの位置につけた。現在2連覇中の室田は大乱調で、この日のスコアは“79”。7オーバー40位と最下位に沈み3連覇はかなり厳しい状況になってしまった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!