カーボンフェースで「ボール初速上がった」、音は「えっ?」 プロが感じたテーラーメイド『ステルス』の実力は? | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

カーボンフェースで「ボール初速上がった」、音は「えっ?」 プロが感じたテーラーメイド『ステルス』の実力は?

2022年01月13日17時00分

発表会に登場したプロたちはステルスをどう見た?

 

発表会に登場したプロたちはステルスをどう見た?(撮影:山代厚男)

12日(水)、都内でテーラーメイドゴルフが「2022年新製品発表会」を開いた。そのなかでもひときわ説明に力が込められたのがドライバーだ。

赤いフェースがインパクト抜群!これがステルスドライバーだ【写真】

構想から22年。同社内でも水面下で開発が進められたことから『STEALTH(ステルス)』という名がつけられた1本は、フェース面に従来のチタンではなくカーボンを使用するという画期的な製品になった。今後の同社ドライバーはカーボンフェースのみで開発されることも明らかとなり、発表会では何度も「新時代の幕開け」という言葉が繰り返された。

ではその大きな変化は、打つ者にどんな印象を与えるのだろうか? ポイントごとに、発表会に登場した同社契約プロの塩見好輝、池村寛世、石坂友宏、永峰咲希、松森彩夏、山路晶、鶴岡果恋の7人の声を聞いてみよう。

やはり気になるのは、フェース面が変わったことにより打感などがどう変わるのかという点。耐久性をあげるため、カーボン素材を60層も重ねつつ、チタンフェースに比べ約50%の軽量化に成功。これによりインパクトの瞬間、「重いボディ部が後ろから押すため、接触時間が長くなるうえに初速も出る」などの特徴が説明された。

【飛距離】
昨季の平均飛距離300.53ヤードで国内男子ツアーのドライビングディスタンスで5位に入った池村は、「キャリーで10ヤード上がっているのがデータとして出た。キャリー300ヤードを目標にしていくなかで、それが安定して出るのではと感じた。今年が終わった時の平均飛距離を見るのが楽しみ」とニヤリ。ラインナップされるなかの1つ『ステルスプラス』を使用し、いい当たりの時のボール初速がこれまでの78m/sから80m/sへとアップしたことも明かす。1.5m/s上がった塩見ら、ほかの選手も「初速が上がった」と口をそろえる。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

松山英樹出場! ソニー・オープン速報
22年2戦目「ソニー・オープン」のリーダーボードはこちら!
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【萌木の村 八ヶ岳ブルワリー】 そのビールの特徴と製法について聞いてみました!
豊かな自然を見ながら、美味しいビールを飲み、ゆっくりと流れる時間を味わうことが出来る場所でした。
【ソニーオープンinハワイ2022 】松山英樹の“非現実的な”ウイニングショットを生んだ3番ウッドは?
プレーオフ・18番パー5(549ヤード)、残り277ヤードから放った2打目でイーグルを引き寄せたショットのFWとは
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!