“一番の指標”パーオン率は大幅向上! 「やっていることが合っている」と自信深めることになるか【渋野日向子・今季スタッツ振り返り】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

“一番の指標”パーオン率は大幅向上! 「やっていることが合っている」と自信深めることになるか【渋野日向子・今季スタッツ振り返り】

2021年11月26日12時00分

パーオン率向上で自信を持って米国での予選会に臨めるか

 

パーオン率向上で自信を持って米国での予選会に臨めるか(撮影:佐々木啓)

現地時間の来週12月2日から、来季の米国女子ツアー出場権を争う最終予選会(Qシリーズ)がアラバマ州で行われる。全8ラウンド、計144ホールの長丁場で20位以内に入ると、来年多くの試合に出場できる見込み。そして、ここには渋野日向子も参加する。世界で戦うためにスイング改造を敢行するなど、大きな変化を伴った1年の集大成。それを前に、今季国内ツアーでの渋野のスタッツを振り返ってみよう。今回はパーオン率に注目。

渡米直前に撮影!渋野日向子のアイアンをショットをコマ送りで分析

渋野自身が、今季一番気にかけている指標がパーオン率。「ここの精度が上がってきて、いいスタッツが出れば自分的には今やっていることが合っているととらえられる」とショットメーカーとしての意地をうかがわせる部分だ。

そして今季のそのスタッツは72.4505%。海外遠征もあり規定ラウンドを満たしていないため順位は出ていないが、12位に相当する数字とあって十分に上位といえる。全英制覇などを成し遂げた2019年シーズンは70.7573%で24位だから、大幅アップだ。

アイアンはもちろん、今年から4本体制(46、52、54、58度)にしたウェッジショットにも磨きをかけており、これが3打目勝負のパー5でチャンス演出にも大きく生きている。今年の初優勝大会となった「スタンレーレディス」では、最終日の18番パー5でプレーオフも合わせて3度のベタピンショットを放ち、勝利を手繰り寄せた。ただグリーンを狙うだけでなく、バーディにつながるショット精度をさらに身につけていくつもりだ。

【国内女子ツアー・今季パーオン率上位】(26日現在)
1位:稲見萌寧 75.9611%
2位:高橋彩華 75.6737%
3位:西郷真央 74.7614%
4位:植竹希望 73.8304%
5位:イ・ミニョン 73.5891%
6位:大山志保 73.5613%
7位:笠りつ子 73.3654%
8位:ペ・ソンウ 73.3057%
9位:穴井詩 73.0473%
10位:濱田茉優 73.0044%
――――――――――――――
渋野日向子 72.4505%

おすすめコンテンツ

来季出場権をかけた争い 女子ファイナルQTの現地フォト
来季のツアー出場権をかけた女子QTのファイナルステージ。現地で撮影したフォトギャラリーをお届けする。
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【プロの優勝ギア】松山英樹が“伝説の一打”を放った5番ウッドはいくらで買える?
ZOZOチャンピオンシップでイーグルを引き寄せた5番ウッドの正体は?
【萌木の村 八ヶ岳ブルワリー】 そのビールの特徴と製法について聞いてみました!
豊かな自然を見ながら、美味しいビールを飲み、ゆっくりと流れる時間を味わうことが出来る場所でした。
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!