柏原明日架は“始動”でクラブを置き去り 「ヘッドが遅れてくる感覚がわかります」【ゴルフの飛距離アップ】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

柏原明日架は“始動”でクラブを置き去り 「ヘッドが遅れてくる感覚がわかります」【ゴルフの飛距離アップ】

2021年02月23日15時30分

テークバックでは体の回転を先行させ、ヘッドを置き去りに。トップでは上半身を深く捻転し、右股関節にしっかり体重を乗せる

 

テークバックでは体の回転を先行させ、ヘッドを置き去りに。トップでは上半身を深く捻転し、右股関節にしっかり体重を乗せる(撮影:米山聡明)

寒い時期は着ぶくれして動きづらくなるし、体のキレも落ちる。半袖でプレーできる暖かい時期に比べると、どうしてもドライバーは飛ばなくなる。そんな寒い日のゴルフでも、1ヤードでも遠くに飛ばしたいのがゴルファー心理というもの。クラブを効率的に使って飛ばす柏原明日架に、冬でも夏でも飛距離アップできる「シャフトに仕事をさせる」方法を聞いた。

しなりとタメがすごい! 柏原明日架のドライバーショット【連続写真】

シャフトをしならせようとすると、ダウンスイングで力みがち。そうすると腕に余計な力が入り、かえってシャフトはしならなくなる。柏原はスイングの一番最初の段階、テークバックが重要だという。

「シャフトをしならせるポイントは2つあります。1つ目は体が先行して、ヘッドが遅れてくる感覚をつかむこと。ヘッドが先行してしまうと、シャフトの性能を引き出せません。この感覚を身につけるには、テークバックで体の回転を先行させ、ヘッドは一番最後に引きずるようにして上げてください」

ローリー・マキロイ(北アイルランド)や石川遼など、体が小さくても効率的に飛ばしているプロのスイング動画をよく見てみると、テークバックではヘッドが一瞬遅れてシャフトが“く”の字にしなっていることがわかる。この時点でもうシャフトは動き始めている。これをヘッドからヒョイッと上げてしまうと、シャフトのおいしいところを生かせなくなるのだ。

では、シャフトをしならせるもう1つのポイントとは? 「トップで右股関節の上に乗って、上半身を十分に捻転させることです。そうすれば、右足にパワーが溜まって、スムーズに下半身から切り返すことができます。トップでは右足の付け根に斜めの“しわ”を作ることを意識しましょう。この“しわ”が横方向にできるのがスエーで、ミスにつながりますよ」。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
ダイキンオーキッドレディス 初日の成績表
2021年の国内女子ツアー初戦! 成績表はこちらでチェック。
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
松山英樹が出場 米男子ツアーのリーダーボード
松山英樹が出場する「アーノルド・パーマー招待」が現地時間4日(木)に開幕。スコア速報はこちらでチェック!
畑岡奈紗ら出場 ゲインブリッジLPGAのリーダーボード
畑岡奈紗、野村敏京、山口すず夏が出場する米国女子ツアーが現地時間4日(木)に開幕。スコア速報はこちらでチェック!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!