優勝者よりも早く泣いた “フライングうれし泣き”【カメラマンが見た“男泣き”】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

優勝者よりも早く泣いた “フライングうれし泣き”【カメラマンが見た“男泣き”】

2020年06月21日07時00分

出水田選手もビックリ!? 秋吉選手のフライング泣き

 

出水田選手もビックリ!? 秋吉選手のフライング泣き(撮影:佐々木啓)

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、国内だけでなく世界各国で中止が余儀なくされているゴルフトーナメント。なかなか試合の臨場感を伝えることができない状況が続いていますが、少しでもトーナメントのアツい一瞬を味わってもらおうと、カメラマンが見た印象的な涙のシーンをご紹介。今回は、2018年の「RIZAP KBCオーガスタ」から。佐々木啓カメラマンに、ちょっと変わった感動の瞬間を振り返ってもらった。

国民的アイドルと“ハート”を作る出水田【写真】

――

大会の中で“男泣き”と聞いてパッと浮かぶのは、優勝に感極まって流す涙か、悔し涙だと思います。そんな予想をちょっと裏切ってしまいますが、今回ご紹介するのは初優勝した出水田大二郎選手…、ではなく秋吉翔太選手の涙です。

最終日は出水田選手とチェ・ホソン(韓国)選手の接戦。17番で出水田選手がバーディを奪ってリード、ここで初優勝を圏内に捉えて最終ホールに入ったのですが、18番グリーンで出水田選手を見守りながらフライングで涙していたのが、秋吉選手でした。

2人は樟南高校の先輩後輩の間柄で、おそらく出水田選手がウィニングパットを入れる前から、すでに泣いていたと思います。優勝者と仲のいい選手が、一緒に涙して喜ぶこともあると思いますが、あんなに豪快な涙はあまり見ないですね。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹の順位は? 「ワークデイ・チャリティ・オープン」最終結果
米国男子ツアー「ワークデイ・チャリティ・オープン」の最終結果はこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!