ラグビーの今後の課題は「普及活動」 女子ゴルフはシブコ、古江効果をどう生かす?【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

ラグビーの今後の課題は「普及活動」 女子ゴルフはシブコ、古江効果をどう生かす?【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

2019年10月22日19時05分

ラグビー日本代表の活躍は普及活動につながる 女子ゴルフは?

 

ラグビー日本代表の活躍は普及活動につながる 女子ゴルフは?(撮影:GettyImages)

人気を高め、それを一過性のものにしないこと。競技人口を増やし、選手層を厚くすること。この課題に向けての継続的な努力こそ、すべてのスポーツ団体の使命といっても過言ではない。

ウッズとシブコの2ショット!【写真】

自国開催のワールドカップで、史上最高のベスト8という結果を出したラグビーワールドカップ日本代表チームは、そのことを肌でわかっているようだ。南アフリカ戦に敗れた後の彼らの言動の一部を見ただけでそのことは伝わってくる。

3度目で最後の大会と覚悟して臨んだ34歳の田中史朗は、テレビのワイドショーで「今、何をしたいか」を問われ、こう書いた。「普及活動」。すべてを犠牲にして臨み、日本中を感動の渦に巻き込んだ戦いの直後でこれを明言したのは、“冬の時代“を知っているからこそだろう。

堀江翔太もこんなことを口にしている。「2011年にニュージーランドでワールドカップを終えて帰ってきたら、記者は2、3人やったかな。今、目の前にこんなに(約200人)いることが信じられない。これを継続せなあかんと思います」。大会翌日、チームがそろった記者会見でのことだ。

爆発的な人気が出ているときこそ、おごることなくその先を考える。この視点が選手達にしっかりとある。競技を愛し、自分たちの先を考える。このチームの強さの奥底を見た気がした。

おすすめコンテンツ

日本勢4人出場! 全米オープンのリーダーボード
松山英樹、石川遼、星野陸也、浅地洋佑が出場! 「全米オープン」のリーダーボードはこちら。
「ニチレイレディス」組み合わせ
2021年国内女子ツアー第16戦が18日(金)に開幕。組み合わせ&スタート時間はこちら。
現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 米女子ツアーのリーダーボード
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 「マイヤーLPGAクラシック」のリーダーボードはこちら。
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。熱い戦いを見逃すな!
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
ゴルフをしていて腰が痛い、体が硬いそんな悩みはありませんか?
悩める腰の痛みを緩和し怪我を予防するヨガのポーズをヨガインストラクターがご紹介。
【プレゼントに最適】かっこよくておしゃれな、ゴルフクラブケース
編集部厳選のクラブケースを徹底チェックしました!
【目指せコースデビュー】知識ゼロの23歳-基礎からのゴルフレッスン-
グリップも知らないゴルフ未経験者が谷将貴に教わったら?!目指せコースデビュー!
ゴルフでやせるも夢じゃない
やせやすい体を作るゴルフルーティーン。食事制限とかではなく、ラウンドしながらちょっとだけエクササイズ。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!