2打差好発進の畑岡奈紗 アイアンに復調気配!今の課題は? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

キャンビア・ポートランド・クラシック

  • 期間:2019年08月29日-09月01日、
  • 場所:コロンビア・エッジウォーターCC(オレゴン)

2打差好発進の畑岡奈紗 アイアンに復調気配!今の課題は?

2019年08月30日12時24分

畑岡奈紗、今の課題は?

畑岡奈紗、今の課題は?(撮影:GettyImages)

キャンビア・ポートランド・クラシック 初日◇29日◇コロンビア・エッジウォーターCC(オレゴン州)◇6,476ヤード・パー72>

米国女子ツアー「キャンビア・ポートランド・クラシック」初日を迎えた畑岡奈紗が、1イーグル・5バーディ・1ボギーで「66」の滑り出し。6アンダーで首位と2打差の5位タイと好発進を切った。

畑岡奈紗のドライバースイングを動画でチェック

「きょうは5アンダーが目標だった」というプラン通りのゲーム運びだった。10番からコースに飛び出すと、序盤こそ“あと一筋”というパットが続いたが、徐々にショットがキレ味を増してきた。15番パー4では、残り130ヤードのセカンドをPWで30cmに、続く16番パー3でもティショットを20cmにピタリと止めて連続バーディ。「(16番は)ホールインワンが惜しい!というくらい近かった。ピンだけ見て打つことができました」という畑岡らしい姿勢が、スコアにつながった。

前戦の「カナディアン・パシフィック女子オープン」は5位タイで終えたものの、その前はメジャー2試合を含む3試合連続予選落ちと苦しんだ。現在も「アイアンは戻ってきたけど、ティショットがまだ振り抜けていないし、少し心配な部分がある」と大手を振って喜ぶ状況には至っていない。

コースも「木が高く、狭く見える箇所がたくさんある」とあって、セッティング的にもティショットを打つ時にプレッシャーがかかるなかでのラウンドが続く。「右に行ったらいけないところが多いので、コースはフェードよりもドローを意識していきたい。それでも今はとてもフラットな気持ちでゴルフができている。まだ4日間の初日なので、明日以降も頑張りたい」。今できることを発揮し、まずはしっかりと上位争いを続けたい。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」ライブフォト
今週は公式戦!「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」のライブフォトをお届け!
「ANAオープン」ライブフォト
今週は北海道!男子ツアー「ANAオープン」のライブフォトはこちら
丸山茂樹出場! 「コマツオープン」リアルタイム速報
国内シニアツアー「コマツオープン」のリーダーボードを配信中!
米男ツアー「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」速報
「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」の速報はこちら
谷原・宮里が出場!「KLMオープン」速報
谷原秀人、宮里優作が出場する欧州ツアー「KLMオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!