「自己採点は100点」12年ぶりのツアー出場・デーブ大久保は最下位も納得の初日 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > チャレンジ > 記事

「自己採点は100点」12年ぶりのツアー出場・デーブ大久保は最下位も納得の初日

2018年09月12日19時18分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 西村匡史 -5
  J・Y・キム -5
3 中西直人 -4
  藤島豊和 -4
5 杉山知靖 -3
  比嘉一貴 -3
  中西雅樹 -3
8 石徳俊樹 -2
  小浦和也 -2
  河野晃一郎 -2

順位の続きを見る

12年ぶりにツアー出場を果たしたデーブ大久保(提供:大会事務局)

12年ぶりにツアー出場を果たしたデーブ大久保(提供:大会事務局)

<HEIWA・PGM Challenge II 初日◇12日◇かさぎゴルフ倶楽部(パー70・6894ヤード)>

9月12日(水)から3日間行われる男子下部ツアー(Abema TV.ツアー)「HEIWA・PGM Challenge II」。元プロ野球選手の「デーブ大久保」こと大久保博元氏が出場し、13オーバー・143位の最下位発進となった。

【写真】中嶋常幸、芹澤信雄とグータッチをする原辰徳氏

大久保氏がツアーに出場するのは2006年のレギュラーツアー「東建ホームメイトカップ」で、12年ぶりで、今回は主催者推薦での出場。最下位でのスタートとなったが、12年前に比べて上達したという腕前に「自己採点は100点」と満足。「(明日は)1打も無駄にしない。諦めない。できたらアンダーパーで回りたい」と意気込みを語った。

5アンダーで首位発進を決めたのは、西村匡史とJ・Y・キム(米国)。首位と1打差・3位タイには、中西直人藤島豊和が入った。

【初日の順位】
1位T:西村匡史
1位T:J・Y・キム
3位T:中西直人
3位T:藤島豊
5位T:杉山知靖
5位T:比嘉一貴
5位T:中西雅樹

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!