『ZX7』&『PD』投入3戦で安定にも磨き!? 勝みなみの飛距離がヤバいことに | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

『ZX7』&『PD』投入3戦で安定にも磨き!? 勝みなみの飛距離がヤバいことに

21.07.24 12:27

『Z785』に『ディアマナB50S』だった以前より『ZX7』に『ディアマナPD50S』でさらに磨きが!

 

『Z785』に『ディアマナB50S』だった以前より『ZX7』に『ディアマナPD50S』でさらに磨きが!(撮影:GettyImages)

大東建託・いい部屋ネットレディス 2日目◇23日◇滝のカントリークラブ(北海道)◇6578ヤード・パー72>

オフトレの効果もあり、今年平均飛距離を伸ばしていた(249.6yd・9位 ⇒ 255.8yd・3位)勝みなみ。「アース・モンダミンカップ」まではスリクソン『Z785』(10.5°、ディアマナB50S、45.25インチ)を長く愛用していたが、「資生堂レディス」でスリクソン『ZX7』(ディアマナPD50S、45.25インチ)へと移行した。

▶▶▶三菱ケミカル『ディアマナPD』、9月10日デビュー。新設計で「どんな重さ・硬さでも振れる」
▶▶▶“飛ばし”のニュースタイル 勝みなみが新境地で迎える優勝争い

この日も例を挙げると、4番パー5(527y)では2打目がピンまで175yd。これを7Iで2オンさせバーディを奪った。8番パー5(521yd)では、こちらも残り181ydを6Iで乗せて楽々バーディ。打ち下ろしなどはあるにしても、飛距離のアドバンテージは強烈だ。

「セカンドが100yd以内になるホールが多くて、そこで距離があっていないのが課題だったけど、そこの距離感がよくなっているので、もっとスコアを伸ばせるかなと期待している」。パー4の2打目でもウェッジを握ることが多くなってきた勝。急速なプレースタイルの変化に、ようやく距離感と結果が合ってきた。

このニュースに関連するコンテンツを見る

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
2021年度JLPGAプロテスト各地区結果
2021年度の「JLPGAプロテスト」がスタート。第1次予選A地区の結果はコチラ。
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
石川遼らが盛り上げる! 男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
【ガーミン APPROACH S42】開封から試打ラウンドまで徹底的にチェック
ゴルフをプレイする人向けの機能がたっぷり詰まったスマートウォッチ
御殿場アウトレットのおすすめゴルフショップ13選!
御殿場アウトレットをランキング形式でご紹介!ゴルファーにとっての利便性の観点から評価していきたいと思います!
【迷っていたらコレをチェック】ゴルフシューズアドバイザーがオススメするシューズ5選!
快適でストレスの少ないラウンドをサポートしてくれるシューズはこちら。
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!