スコッティ・キャメロン『T22』トレリウムパター、日本も導入! 9月27日限定発売 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

スコッティ・キャメロン『T22』トレリウムパター、日本も導入! 9月27日限定発売

19.09.09 12:55

スコッティ・キャメロン『トレリウムT22』シリーズには、バックフェースにあの模様が!

 

スコッティ・キャメロン『トレリウムT22』シリーズには、バックフェースにあの模様が!

アクシネットジャパンインクから新商品発売の連絡が届いた。

「スコッティ・キャメロン『T22』トレリウム パターを9月27日より数量限定で発売いたします。メジャー優勝にも貢献したオリジナルの『TeI3』トレリウムインサートデザインから22年。パターデザインの巨匠スコッティ・キャメロンは、歴史的パターであるトレリウムインサートデザインを『T22』という愛称で新たに蘇らせました。

⇒スコッティ・キャメロン『トレリウムT22』シリーズ、米国で発売がアナウンス

『T22』は3つのモデルをラインアップ。『トレリウム T22 ニューポート』と『トレリウム T22 ニューポート2』は、1997年に初めて登場したTeI3モデルを現代版としてアレンジ。『トレリウム T22 ファストバック1.5』は、トレリウムインサートがデザインされた初のファストバック1.5モデルです」(同社広報)

303ソフトステンレスから精巧に削り出された『T22』パターは、スコッティ・キャメロンのトレードマークである【ドミノ模様】がバックキャビティに浮かび上がるマットブラック仕上げ。1997年にタイガー・ウッズが「マスターズ」で勝利して以来、快進撃が始まったキャメロンパター。その当時の【ドミノ模様】のトレリウムが復活する形だ。

美観だけでなく、性能面も現代版にアップデートされている。トレリウムインサートの下にはエラストマーで振動吸収する他、アジャスタブルソールウェイトも当時にはなかったもの。現代のグリーンやボールに合う重めのヘッド重量など、現代ゴルファーのニーズを反映した仕様となっている。

22年前の『TeI3』トレリウムインサートデザインを使っていたキャメロンマニアも多いはず。キャメロンパターの伝説的モデルの現代復刻版、しかも数量限定とのことで、欲しい人は早めの予約がベターかもしれない。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」ライブフォト
今週は公式戦!「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」のライブフォトをお届け!
「ANAオープン」ライブフォト
今週は北海道!男子ツアー「ANAオープン」のライブフォトはこちら
丸山茂樹出場! 「コマツオープン」リアルタイム速報
国内シニアツアー「コマツオープン」のリーダーボードを配信中!
米男ツアー「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」速報
「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」の速報はこちら
谷原・宮里が出場!「KLMオープン」速報
谷原秀人、宮里優作が出場する欧州ツアー「KLMオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!