ジョン・ディア・クラシック練習日で、PING史上最大の黄色い『アンサー』発見! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

ジョン・ディア・クラシック練習日で、PING史上最大の黄色い『アンサー』発見!

19.07.11 09:14

「ジョン・ディア・クラシック」の練習日、PING最大の『アンサー』パターを発見!

 

「ジョン・ディア・クラシック」の練習日、PING最大の『アンサー』パターを発見!

ジョン・ディア・クラシック 事前情報◇8日◇TPCディアラン(イリノイ州)◇7268ヤード・パー71>

今季の海外メジャー最後となる「全英オープン」前の最後の戦い「ジョン・ディア・クラシック」。今週11日(木)の開催に先立ち、練習ラウンドが行われており、コースにPING史上最大の『アンサー』パターが登場していた。

PINGのツアーアカウント(@PingTour)が投稿した画像がそれで、農機・建機メーカーであり、大会スポンサーでもある「ジョン・ディア・カンパニー」とPINGが共同製作した建機に付けた世界最大級のパターで巨大ボールを転がす様子を投稿している。

「当社最大のスペック#ANSERの日にパター、#CustomEngineeredと#のCustomBuiltと共同で、@ ディア・アンド・カンパニー @johndeereclassicのため。325ポンド(147.4キロ)。トゥからヒール:61.5フィート(1.87メートル)。高さ:13.25フィート(40.3センチ)。奥行き:15フィート(45.7センチ)。

チャレンジ:組み込む @ディア・アンド・カンパニーの象徴的な要素のANSERのパター。シニアデザインエンジニアのTony SerranoがJohn Deereのインダストリアルデザインチームと共同で、ボール幅のグリル、カスタムカラー、そして「飛躍する鹿」のロゴをこれまでで最大のパターに追加しました」(PINGツアーTwitter)

これ以上ない形で、大会スポンサーと『アンサー』パターをPRしたPINGの取り組み。来年以降はパター以外の“超大型ヘッド”が現れるだろうか。両社のユニークなPRセンスに早くも期待が高まる。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「サマンサタバサ ガールズコレクション」ライブフォト
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」のライブフォトをお届け!
舞台は北アイルランド!「全英オープン」特設ページ
2019年最後のメジャー「全英オープン」特設ページはこちらから。
全英オープン撮れたて写真館
今シーズン最後のメジャー戦「全英オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!